アキガッシュク!

今シーズンはやくも5回目の登場カラーガードのたるたるです。

 

前回のブログに引き続き秋合宿について書こうと思います。


1日目に1〜5年目だけで行われたランスルー。


フロントピット、ビューグル、バッテリーのフィールドウォームアップを聞きながらストレッチをしつつ、その日変わった振りや気をつける箇所を確認。


心臓の存在感が増す時間です。どきどき


各々スタートポジションに着いたところでドラムメジャーの口から

 

「これがお前らのファーストshowや!見せつけろ!」

 

この言葉で去年もこの体育館で年数別ランスルーをしたのを思い出して、涙が出そうでした。

 

ベテランが抜けたことによる不安と今この時も見られているという緊張感。
でも、やることはいつもと同じです。

 

ランスルーが終わってからは笑顔を見せる人、涙を流す人、色々でした。

いつもより人数が少なかったとはいえどこの1回が今の実力なんだなと痛感しました。

 

いろんな感情を夜ご飯の牛丼と共に掻き込みこれからの練習へのエネルギーに!

 


(ちなみに牛丼大盛りにゆで卵5個を乗せる強者女の子ルーキーがいました。すごい…)

 

 

2日目には6年目以上のメンバーによるランスルーが行われました。


スケジュールには書かれていなかったので驚きつつ皆で客席へ。

さっきまで同じフロアにいたメンバーに手を振り返し、いざ…!

 

 

年数別のため抜けているメンバーもいる状態ではありますが、客席で自分たちのつくっているshowをリアルタイムで見ること聞くことが出来る機会は多分今回くらいしかないのかなと思います。

 

そんな貴重な機会ですので、動画では何度も見ているはずなのに興奮度が別物です。

 

自分を見せつける、アピールしているのがバシっと伝わってきてかっこいい!だったりそれに比べて自分は…となったり。

 

色んな感情でごちゃー!ぐちゃー!

でもなんかすっきりした気もするような不思議な感覚でした。

 

 

 

 

 

さて、初お披露目の時、マーチングインオカヤマがどんどん近づいてきています。


せっかく晴れの国に行くのに心の中に不安の雲があったら残念です。


本番までの残り少ない練習、前進前進!