無限性と有限性


こんにちは。しょーんです。

以前僕が書かせていただいたブログは枚方祭りのお話でした。つい最近まで太陽かんかん照りで暑かったのに、肌寒く、なべが美味しい季節に入りましたね。

時間が過ぎるのは早いなとしみじみと感じます。

FA9C09E3-BDF1-4716-99ED-2B3DF559C60C

インオカのファーストショーを終えて3週間。この3週間はひたすらショーの質を上げて行きました。

チェンジやクリーニング、それに新しい何かが追加されたり。着実に、変化の割合が小さくあろうとも右肩上がりで。内容が濃い分、練習が一瞬で終わることが多々ありました。

F2DBFB31-DDB3-4FE9-B5BA-D554CCC61A95

「100点と言わないようにしよう。」

という話を、この前パートのお姉様おじ様方とお話しました。というのは、

「今上手くいった。その時に決して100点って言い張らないようにしよう。そこで100点って言い張ったら、成長が止まってしまう。現状維持を考えるのではなく、もっと良くするために何かできないかを常に考えよう。私たちがやってることに限界なんてない。」

て事です。言葉にすると無茶苦茶やなと思います。伝わりますでしょうか。まあ簡単に言うと、常に右肩上がりを心がけよ。自身に慢心するな。という戒めです。

E913F07D-1E3F-46D2-A644-54D86A9EBCB1

JOKERSのショーには無限性と有限性の二面性が存在します。無限性については先述した通り、クオリティに限界がない。メンバー1人1人の心持ち次第です。

一方、有限性。それは時間です。

数年経ったある日に、あの人とあの年のショーをもう一度したいなとふと思っても叶わない。いつかあの人よりも上手くなりたいって思っても、その人はずっと隣にいるわけではない。

じゃあ、悔いのないように。クオリティーが、てっぺんが高く高くなるように。JOKERSはそうやってシーズンを過ごします。

7F7C49A4-B8DA-41DC-882B-D3A1DF6B4851

今週の日曜日、11月4日は関西大会です。場所は和歌山ビッグホエール。JOKERSの出番は18:21予定となっています。

2018シーズンショー

An Oceanic Tale

皆さんに楽しんでいただけるように、てっぺんが少しでも高くななるように、最後の最後まで貪欲に足掻き続けて行きます。お楽しみに。

D28EBA0C-8ADB-4E00-B5E1-DDFAE6393D15

では、和歌山で。しょーんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です