The Greatest Show

2月17日 土曜日、
「HOME COMING DAY」を無事開催させていただくことができました。

雨が雪へと変わるようなとても寒い日であったにもかかわらず、たくさんの方が会場へと来て下さいました。
メンバー情報によりますと、過去7回のHCDの中で最多の来場者数だったそうです…!!
嬉しい限りです。
本当にありがとうございました!

たくさんのお客様に、我々JOKERSのShowを見ていただくことができまして、とても幸せです。

そして、今年もTokushima Indigoes Drum&BugleCorpsの皆様にゲストとしてお越し頂きました!
なんといっても、IndigoesさんのShow「GLORY」。

洗練されいて、豪華で、綺麗で、かっこよくて。
もっかい観たいなぁ…。
プロップも、どやって作ってるんやろう。

IMG_8280
雪の降る中(毎年雪やな…)ありがとうございました。
Indigoesさんの20周年記念も兼ねたイベント、藍色コンサートも楽しんで下さい!

さて、HCD Original show「駅」はいかがでした?
今回はオムニバス形式の構成となっており、
駅を通り過ぎて行く群衆、それぞれに存在するストーリーを繋ぎ合せたShowでした。

IMG_8281
Showの中には駅を利用する様々な人が出て来ましたね。
ほんとに、様々な人が…

IMG_8291

IMG_8290

IMG_8289

IMG_8288

IMG_8287

出演していると、しっかりじっくり観ることができないので客席の皆さんが羨ましかったりします笑

プロップと呼ばれるShowに使う大道具や、客席のデコレーションも、会場を駅にするためにたくさんありました。
IMG_8285

IMG_8284

IMG_8286

IMG_8297

駅ナカの売店。細かいですね笑

IMG_8298
(「この部分にてきとうにタバコの箱描いといて下さい」とメンバーに伝えて、
私が違う作業をしている間にこんな事になってました。)

他にもお見せしたいものはありますが、これくらいにしておきます。
JOKERSのこともっと知りたかったな、HCDのことも詳しく聞きたかったなぁという方は、
是非、公開練習にお越しください。

そうなんです。
なんと只今JOKERSでは、
「公開練習」を行なっております。

この「公開練習」は、JOKERSのHPから見学申し込みを行なっていただき、
朝からメンバーと共に練習に参加する今までの「体験型練習見学」とは異なります。

我々が練習をしている時間の間に、自由に体育館に来ていただいて、
練習には参加せず客席や前で練習風景を見ていただくという文字どおり「練習見学」となっております。
この見学には申し込みは不要です。

HPから申し込みが必要な体験型練習見学も今まで通り受け付けていますので、
「実際に練習に参加してみたい」
という方はこちらから見学申し込みをお願いします。

そして、
「1度どのような練習を行なっているのか観てみたい。
朝の練習開始には間に合わないけれど、ランスルーだけでも見てみたい」
という方は、申し込み不要ですので、いつでも練習場所に来ていただいて結構です!

次回の練習場所は、滋賀県東近江市の蒲生体育館です。

練習日時は、2月25日(日)9:00〜15:00です。
午前中は各パートに別れての練習で、
午後から全体での練習の予定です。

是非、お越し下さい!!

「なぜHCDは終わったのに練習をしているの?」
と思われる方がおられると思います。

毎年、HOME COMING DAYがJOKERSのシーズン最後のイベントでした。
しかし今年はまだイベントが残っています。

3月11日 徳島県は、日和佐総合体育館(サンリーナ)で行われます、
Tokushima Indigoes Drum&BugleCorps主催、
「藍色コンサート2018」にゲストとして出演させていただきます。

HCDを終えてから約一ヶ月。
練習をし、突き詰め、クオリティを高める事のできる期間があります。
1つのShowをここまで長く練習することはなかなかありません。

3月11日の藍色コンサートでは、
最上で、最高品質の、JOKERSのShowをお届けします。

関西からは離れた場所ではございますが
是非これを機会にIndigoesさんのホーム、徳島県にお越し下さい。

では、またお会いしましょう。
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

バリトン ユーフォニアムパート
木村 友譲
IMG_8279

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です