花よりビューグル。

こんにちは。

やっと暖かくなって、卒業シーズン真っ盛りですね。
珍しく桜の開花が遅く、まだ咲いていませんので今年は入学式にも花びらが残ってそうです。
京都ももう少しで咲きそうですねぇ。

さぁ、そんな穏やかな春ですが、我々は穏やかではいられません。

初っ端の練習から新たな筋トレメニューの説明と実施。
そしてビューグルは新たな楽譜が配られ、一気に「あの日曜日」が帰ってきました。

「オフ明けやし、徐々に取り戻そう〜」
とは頭の片隅にも無い練習。

楽しいです。
しんどいです。キツいです。
でも、楽しいです。
IMG_1559
※こんな筋トレはしません

我々には時間がありません。
毎週日曜、祝日(たまに土曜日)だけの練習で、我々が思い描くパフォーマンスを実現しなくてはいけません。

「試行錯誤」を繰り返したいけれど、そんなに何度も何度も同じことはできないのです。
なので、「一発でキメる」、そしてそれを踏まえてのチェンジ(変更や実験くんと呼ばれるお試し)に迅速に対応する。
これが、限られた時間の中でクオリティの高いものを生み出し続ける努力です。

でも、急な変更や「これやってみて!」って大変なんです。
楽器でも、アドリブやアレンジってそんなすぐにはできませんよね。

やっぱり、基盤を、基礎をしっかり固めることが大事なのです。
すなわち、今の時期のような、コンテがどさっと来るまでの間の時期に、ベーシックもミュージックも、もちろん筋トレもガッチガチに固めておくのです。

どんな無茶振りやアドリブにも答えられるように引き出しを多く持ち、整理しておく必要があるのです。
IMG_1561

そして、日曜日には色々なものを持ち帰ります。
演奏やスタイルに関しての指示や、変更、そのほかアナウンス。

それをまた平日の間に自分のものにして、また、日曜日を迎えるのです。

IMG_1560

そんなわけで我々には、穏やかでのほほんな春の陽気は訪れないまま、
クソ暑い夏を迎え、大会シーズンの秋を通り過ぎ、
シーズンのラストへと集中する冬を越えます。
ギューーーンと猛スピードで来年の2月まで突っ走ります。

あっという間です。

新しい学年、新しい学校、新しい職場など
環境が変わってどうなるか不安な方。

とりあえず4月までに一度練習見学に来て下さい。
その時に入隊とJOKERSの活動に関しての詳しい説明を行います。

それを踏まえて、新たな環境を迎え、考えてみて下さい。

カード返しているあなたもですよ?
油断してましたか。
見学だけでもきて下さいよ。
また懐かしい「あの日曜日」を思い出しましょう。
また、一緒にしんどくて楽しい練習をしましょ。

次の練習は3/26(日)、場所は京都です。
申し込みはこちらの投稿フォームから。

お待ちしております。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

バリトンパート 木村友譲
IMG_1564

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です