大切な人はいつも隣に。

IMG_0816
こんにちは。
バリトンユーフォパートの木村です。

2月11日に開催致しましたHomeComingDayに
今年も沢山の方にご来場頂きまして、本当にありがとうございました。

あの歓声と拍手、そして笑い声が忘れられません。
シーズンを通して様々な本番、会場のフロアから客席を見上げるのですが、
HCDで見る景色が一番好きです。
まさに「Home」。幸せでした。

そして、ゲストとして徳島から来て頂きました、
Tokushima Indigoes Drum&Bugle corpsの皆様。
前日からの雪の影響を受けて心配していましたが、無事奈良まで来ていただくことができ、安心しました。
毎年本当に長い時間をかけてHCDの会場まで足を運んで頂き、ありがとうございます。
そして3月12日に美波町日和佐総合体育館で行われます、藍色コンサートも、最高のパフォーマンスが出来ますよう応援しております!

IMG_0818

そしてそして、「You’ll never walk alone」の合同演奏に参加してくださった皆様、ありがとうございました。

普段はなかなか一緒に演奏することの出来ない方々と
1つの曲、本番を共有できて嬉しかったのと、ゾクッとしたのと、懐かしかったのと、そして寂しかったのと、様々な感情が入り乱れてました。

私はバリトンパートなので、never walkのど頭、どのパートよりも一番最初に音を出します。
あのハモリが(自分のピッチが合っていれば…)とても好きです。
そしてソプラノのメロディが上にのり、曲が続いていきます。

私は1番端っこだったのですが、まわりを見るとかつて一緒に歩いていたメンバーがずらっと。
泣きそうになりました。嬉しかったです。

今回は合同演奏に参加していないOBOGさんもおられたのですが、やはり一緒に吹きたかったですね…。
同期ともまた吹きたかった。すこし寂しい。
こんな時「楽器ないねんー」って人に楽器貸せるようにもっとビューグル買おかな……

HCDは、たくさんの人が帰ってきてくれる大切な本番。
OBOGさんも、客席のファンの皆様も。

これは「You’ll never walk alone」だけではありませんでした。

今回、アンサンブルチームの中にとてもマニアックなアンサンブルチーム、Mini corpsがありましたね。
1ピス1ローターリー、?2ピストン、、?
そして、なんだあの二重のベースドラムは、、!というアンサンブルチーム。

かつて「悪魔に魂を売った男」とマニアック仲間さんとの3人が発起人となり、このチームに誘っていただきました。
(「悪魔に魂を売った男」は「鬼」とも「天使」とも「神」ともニコニコ笑いあえる優しく楽しいOBさんです。安心してください。)

このチームのメンバーの中で、17人中6人がOBOGさんです。中には今回が初めて一緒に演奏をする方もおられました。
憧れのShowでフロアに立っていた人、ソロを吹いていた人と共にパフォーマンスができる。
本当に稀有な機会でした。

他のいくつかのアンサンブルにもOBOGさんが参加しておられて、
演奏演技においても現役メンバーだけではなくHCDをともに創り上げてきました。

楽しく、勉強になり、感謝しております。
ありがとうございました。

でも、私はこの「OBOG」という言葉があんまり好きじゃないです。
去年まで横で吹いていた、平日練習していた、本番の打ち上げで盛り上がってたメンバーのことを「OBOG」と呼ぶのが寂しくて、なんか悲しいですよね。

しょうがないっちゃあ、しょうがないんですが、

毎年この季節は、新しい環境や様々な理由のためにJOKERSを去って行くメンバーがいます。
毎年、とても寂しいです。
必死に引き止めますが、どうしようもないこともあります。
また来年のHCDで、共に本番を迎えられるのを楽しみに、
そしてまた一緒に歩ける日が来るのを、フロアで待っています。

しかし、別れがあれば
必ず出会いがあります。

この春の間から、メンバーを締め切る5月末までの間は入隊者募集期間です。
2017年度シーズンの新しい仲間 ルーキー、出戻りとの出会い。
ワンシーズンを共にする、愛すべき仲間と出会える貴重な時期です。

そんな、シーズン開始のお知らせです。
3月12日に尼崎市総合文化センターにて
JOKERS 2017年度 開始ミーティングが行われます。
この開始ミーティングとともに、新規入隊希望者様への
入隊説明会を行います。

今までは沿道、客席にいたあなた。
偶然 Twitter、Facebook、ブログにてJOKERSに出会ったあなた。
一度、3月12日の入隊説明会に来てみて下さい。

こちら側にきませんか。
後悔はさせません。

説明会の申し込みはこちら

IMG_0812

本格的な練習見学は3月19日からです。
新たな「JOKER」との出会いを楽しみにしています。

ワンシーズンJOKERSを追いかけて下さった皆様、
支えて下さったOBOGさん、
私の隣で共にShowを作り上げてきたメンバー、
本当にありがとうございました。
全てが今の私を形作る大切なものです。
かけがえのない時間を過ごせました。
大好きです。幸せです。

ありがとうございました。

バリトンユーフォニアムパート
木村 友譲
IMG_0815

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です