HCDの楽しみ方

こんにちは僕です。Sopranoのヨネです。
今回はHCDの楽しみ方について。
HCDの前日は朝起きてから、1日中明日の15時から始まる楽しい時間を思い浮かべてください。

想像力が豊かな方は妄想しすぎて、仕事や学業でミスを連発すると思いますが、「すみません。明日はHCDなので。笑」と、この日ぐらいは大目に見てもらいましょう。

 

さてHCDの当日。

いつもと同じぐらいの時間に起床しましょう。

早く起き過ぎたり、逆に寝過ぎたりすることがないよう、あくまでも最良のコンディションでHCDを迎えられるよう起床しましょう。

HCDに向けて期待に胸を膨らませながら午前中を過ごしましょう

13時45分に入場券が配られますので、少し早めに会場に着くよう家を出ましょう。

会場の最寄駅についたら会場までの道のりを鼻歌交じりで向かいましょう。

もちろう鼻歌はJOKERSの過去のSHOWからセレクトをしましょう。

そして会場に到着。

入場券が配られているのでそれをゲット。

早速それを撮って、インスタやツイッターにアップして自慢しましょう。フォロワー数が急上昇間違いなしです。

鼻歌に熱中しすぎて、会場を通り過ぎ、入場券をもらいそこねても大丈夫です。座席は十分あり、全席正面です。

さて、そうこうしてるうちに入場整理が始まります。

スタッフの案内に従って列をつくります。

いよいよ開場、体からほとばしるワクワクを抑えつつ、入場券に別れを告げ、いざ入場。

中に入り、焦らず、走らず、自分だけの特等席を確保。

開演まで会場の雰囲気を堪能しましょう。

知り合いのJOKERS愛好家と談笑したり、キョロキョロ周りを見回して「色んな人が来てるなー」と感心したり、ご自由に。

 

いよいよ開演。

 

ここからどう楽しむかは、あなたの自由です。

おすすめの楽しみ方は、とにかく自分を開放すること。

人前で叫んだりするのは恥ずかしい方も、演奏会に来るとどうも評論家的になってしまう方も、この日だけは自分を開放して心から楽しみましょう。

私たちはみなさんの心を揺さぶるパフォーマンスをすると約束いたしますので、みなさんも揺さぶられた心を体全体で答えてください。

 

静粛厳禁。

 

ともに共鳴しましょう。
楽しい時間はあっという間。

余韻に浸りながら、最寄駅まで歩いていきます。

そして電車に乗車。

車内でパンフレットを改めて見返します。

そこにはメンバー募集の文字…何やらHPで見学申し込みができるそうな。

片手にURLが載ったパンフレット、もう一方にはスマホ。

IMG_3059IMG_3060IMG_3057IMG_3065

 

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々

終わり。

 

 

Home Coming Day詳細 → チラシ ホームページ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です