またこの季節が


寒くなってきましたね。
ビューグルの私にとっては、楽器が冷たく辛い季節がやってまいりました。
平日の個人練習も楽器と身体を温めるところからはじめます。
でも結局、動いていると汗かくんですけどね。


あれだけうるさかった蝉はいなくなり、あれだけ青々としていた木々はもう紅葉し終わり落ち葉を振りまいています。
気がつけばもう11月も終わりです。


もう街はクリスマス一色です。

ついに、この季節がきましたね。
生まれて初めてこの季節を心待ちにしている気がする。
なぜでしょうか!
それは是非我々JOKERSのショーを生で見て確かめてください。





2015年度シーズンにおけるJOKERSの活動も、もうすでに四分の三が終わってしまいました。
毎週日曜日しかあえないメンバーとの時間がどれだけ大切か身に染みて感じます。

 去年はよく平日に集まって練習してくださっていたメンバーも、仕事や様々な事情で日曜日しかあえなくなったり。
当たり前だと思っているこの時間こそ大切にしないと。


今週の練習は月曜日が祝日ということで、2日連続でメンバーとリハーサルができる貴重な時間でした。

いい意味で日常を忘れられる、熱くて、楽しくて、やりこんだ時間。

リハーサル中に前で見てくださるメンバーも、フロアで演奏演技するメンバーも、ベテランも若手も、みな本気です。


我々がつくっているものは、瞬間芸術です。

しかし、見てくださった方の胸に焼きついて、響き続けると信じています。
実際私が客席でJOKERSを見ていたときの感動やいい意味でのショックはまだ鮮明に覚えています。

そんなshowをお披露目できる本番も残りわずかとなりました。

11月29日に、横浜は日産スタジアムにて
「DCJ  The 23rd All Japan Championships」が行われます。

2015年JOKERSのshow 「Lost his way」が見られるのもDCJを含め、あと3回です。

本番の情報も随時告知していきます。

見学もお待ちしております。
客席でJOKERSを見てくださった方々。次は見せる側になりませんか?
また違った魅力が見えてきます。もっと好きになりますよ。


では、29日、日産スタジアムでお会いしましょう。
ドラムコ-のドラムコ-によるドラムコ-のための本番。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


バリトンパート
木村 友譲