ラストチャンス!!



 

いよいよ2015年度のメンバー締切りが近づいてまいりました。
JOKERSでは,ショウメンバーとして入隊していただく前に,2回以上練習を見学していただくことをお願いしております。
入隊までに十分な時間を取ることで,しっかりと年間のスケジュール調整をしていただき,また,その間により深くJOKERSを知っていただきたいという思いがあるからです。
そして,メンバー締切りまで残された練習日は,あと524日・31日のみ…。
つまり,これまで一度も見学に来られていない方が今シーズンのショウメンバーとして参加するには,今週末の練習を見学していただくことが必須条件となります。

 



 

ここまで「見学」という言葉を使ってはおりますが,わざわざ貴重な日曜日を使ってお越しいただいた皆さんに,ただ見て頂くだけでは申し訳ない!
というわけで,見学者の皆さんには,様々な練習に参加していただき,実際のJOKERSの一日を体験していただきたいと思っております。
また,練習後にはJOKERSについての説明会を実施いたします。
この二日間の練習に参加して下されば,入隊前に感じられる不安や心配などを解消して頂けること請け合いです。

 



 

これまでJOKERSで活動してきたベテランメンバーに,ぜひ色々とお話しいただきたいと思っております。

初めから「無理かも…」「予定が合わないかも…」「自信が無い…」などと思わず,ぜひご連絡を下さい。
新生活を迎えられ,そろそろ五月病に襲われてしまっている皆さん!
新しいことを始めようと思っていらっしゃる皆さん!
とにかくマーチングが好きな皆さん!

ほんの少しでも迷う気持ちをお持ちなら,524日の練習へ!
皆さんのご連絡を心よりお待ちしております!



 

さて,先日の練習の際のミーティングにて,幼稚園の先生をしているメンバーが次のように話していました。
「子どもたちは,ことあるごとに『なぜ?』と聞いてくる。そして,疑問が解決されると,納得して行動に移す。大人である我々は,果たして行動する理由を考えているだろうか?」
要約すると以上のような話でした。

JOKERSの中で一番多く発せられる注意は「お客さんを意識して!!」ではないかと思います。
自分たちが,重い楽器を持ちつつも正しい姿勢を作り,真っ直ぐ音と視線を飛ばすのは何故なのか?

見かけは優雅だが,その実は腕を傷だらけにするフラッグ・ライフルを振り回すのは何故なのか?

懸命に腰痛と闘いながら,スティックやマレットを武器に真っ黒な譜面と向き合って音の粒をそろえるのは何故なのか?

 

それは,いずれ自分たちの前に現れる,未だ見ぬ観客の皆さんに喜んでいただくため。



前述したミーティングでの発言により,まだシーズン序盤であることに甘えて前を向くことを忘れていたことに気づかされ,反省させられました。

 



 

我々JOKERSは,非営利の一般団体です。

何の後ろ盾もなく,ただ「マーチング・ドラムコーが好き」という儚いよすがだけを頼りに集まったアマチュアメンバーたちの集まり。

そう,その語源(amator,愛する人)の通りに。

ときに,アマチュアの対義語であるプロフェッショナルの語源は,pro(前へ)fessus(言う)というラテン語です。

我々JOKERSのメンバーは,全ての練習においていずれ眼前に現れる観客の皆さんを意識します。

閉鎖的なアマチュアリズムにとどまらず,常に前・未来へ開かれたプロフェッショナリズムを持ち続けたい。

JOKERSは,そのように考えています。

 

 

 

さあ,いよいよアツいシーズンが始まります!

今シーズンのJOKERSの一員となり,JOKERSを更に前へと進めてくれるのは,そこのあなたかもしれません!

2015シーズンを共に過ごすためのラストチャンスである,524日・31日。

メンバー一同,心よりお待ち申し上げております!

Contrabass 山本

 



 

※今回の写真は,笑顔を多めにしてみました。皆,本当に楽しく日曜日を過ごしているのですよ…。大人の一般団体って,別に怖くないですよ…。