見学者さん向けBlog(^^)!

今回は、JOKERSに入りたいと考えてる方、学校を卒業したあとも音楽やマーチングを続けたいと思ってた方、平凡な毎日に新たな趣味を持ちたいと考えてる方必見です!



さっそくですが、
2015年度のJOKERSのメンバー締め切りまで残すところ5/17と5/24と5/31の3回の練習のみとなりました。

しかし正式にメンバーになるには合計2回の見学が必要ですので、=まだ一度も見学に来てなくて入隊を考えるのなら今週の5/17か来週の5/24には1回目として見学に来ないといけません。逆にこれまでに一度でも見学に来ていればあと一回来ていただく必要があります。

ということでさあ今すぐ申し込みをclick!笑

…とはいっても勇気いりますよね(^_^;)

でも!申し込み後はすぐメンバーと連絡を取り会えるので分からないことは何でも聞いて大丈夫ですよ!当日の練習場所までの交通手段もメンバーの車に乗り合わせてもらえるので大丈夫!お気軽に申し込んでみてください♪



ではでは
・練習の見学って主にどんなことをするのか?
・これがJOKERSドラムラインの魅力!
について今回は書きたいと思います。_φ(・  ・



【見学って主にどんなことをするのか?】
見学といいつつ、実際はほとんどの方に「JOKERS1日体験」をしてもらっています!

JOKERSの1日の大まかな流れは
楽器降ろし組み立て
ストレッチ
ベーシック
パート練習
コンテ組&ランスルー
と、こんな感じですね。

「楽器降ろし組み立て」は
パート関係なくみんなとコミュニケーションとれる時間でもあります♪「名前は?」「何のパート希望?」などメンバーがたくさん喋ってくれます!


「ストレッチ」は
JOKERS特有のストレッチ!しかも珍しいことにフロントピットもカラーガードも含めメンバー全員で同じストレッチをするんです!もちろん見学者さんにも参加してもらっていますよ!パートのメンバーが説明しながら教えてくれるので大丈夫です!


「パート練習」は
希望パートごとに分かれて、実際に楽器を吹いてみたり、打楽器を叩いてみたり、フラッグを振ってみたり、見学だけではなく体験もできます!パートのみんなと合わせて演奏してみたりもできます!

   

「コンテ組&ランスルー」は
みなさんに見学してもらってます。パート練習までの親しみやすいメンバーの印象とはまた一味違ったカッコイイ姿を見れることで印象も憧れに変わるのではないでしょうか?今年入隊したてのルーキーもメンバー一員として参加していて既にカッコイイです!楽しそう!私もこの中に入りたい!と思っていただきたい!



というように見学といいながらも、身を以てJOKERSを体験できて、なおかつ生でJOKERSを見ることもできる充実した1日になること間違いなし!なので是非気軽に来てみて下さい♪

ということで、さあ今すぐ申し込みをclick!笑



【これがJOKERSドラムラインの魅力!】
JOKERSのドラムラインは
・バッテリー
・フロントピット
の2つのパートから成り立ってます。

近年のJOKERSドラムラインは合計30人ぐらいの大所帯!
下は高校生から順に大学生専門学生大学院生フリーター社会人までと、10代20代30代と年齢もさまざまです。
恐らく平均年齢は20代前半ぐらいかな?と!
出身地も京都大阪滋賀奈良兵庫、昨年は岡山!などさまざまです!
ピットバッテリーとで練習内容は多少異なりますが楽器の組み立てや終わりのミーティングなどドラムラインとしてみんなで協力しています!
継続者も年々ほんとに増えてきていて、JOKERSのドラムラインが楽しいからみんな続けたくなるんだろうなと思います♪
そんなJOKERSドラムラインです(*^^*)


バッテリー(楽器を担いで歩くパート)
スネアドラム、テナードラム、ベースドラム、シンバルの4つのセクションからなってます。


スネアはチーム全体の心臓ともなるパート
過去のshowではフライパン持って走り回ったりパソコン台になったりしました。


テナーは5つの太鼓を1台にまとめた楽器を1人で叩きます
年齢層もさまざまで家族みたいなアットホームなテナーパートです。秋の大会のインオカで見られるテーマに沿ったテナーの音遊びも楽しいです♪


ベースはそれぞれ大きさの異なる5つの太鼓を5人で叩きます
5人揃って初めて1つの譜面になる!他にはない魅力のつまった楽しいパートです!ベースの中央に入ると人が隠れれたりできます!


シンバルは、これぞJOKERS!!!
いつどのshowを見ても必ずと言っていいほど見入ってしまうパート、シンバル!
シンバルを操る以外にも過去のshowではラクダになったりと色んなことをしてます!



フロントピット(歩かず打楽器を演奏するパート)
鍵盤打楽器、ドラムセット、ティンパニやドラ、タンバリンなどの小物など数多くの楽器を使ってます。
ピットは、吹奏楽経験者、木管楽器経験者、ピアノ経験者、楽器初心者など毎年さまざまな経歴が多いです!


鍵盤打楽器はマリンバ・ビブラフォン・シロフォン・グロッケンの4種類!それぞれ音が全然違います。ですがここぞという時にビジュアルを鍵盤打楽器で合わせるときのカッコよさはそれはもう最高です!
近年は曲中に鍵盤打楽器がsoloの部分がかなり増えてきて、とてもオイシイパートです( ´▽`)
過去にはキンコンカンコンのベル音をやったりと、色々な効果音としても使用されてます♪



JOKERSのドラムセットは装飾品が多くキラキラしてます。本番には必ず「猿」がセットです。


ティンパニはJOKERSは2台しかありません。
2台なのに4台でやるような譜面をしてます。めっちゃ楽しいです♪笑


タンバリンや小物などは
JOKERS独特のユニークなshowの効果音など楽しい役割を果たしてます!過去のshowでいうと、自転車のチリンチリン♪や、パソコンのキーボード音など!たくさんの小物打楽器があります!



まとめると、JOKERSのドラムラインは、ただ演奏するだけじゃなくて、自分もshowを全力で楽しむことができる、そして見ている人にも楽しんで見ていただける、カッコイイとユニークさを兼ね備えたラインです!





JOKERSには外部からの指導者がいません。
曲作りも譜面作成もコンテ書きもJOKERSのメンバーで全てやっています。全てオリジナルです。
なので誰かに教えてもらうとかでなく、自分の知ってる知識を共有しあってみんなでJOKERSを作り上げてます。自分の経験をいかせる場所です!

私は1人1人を輝かせれるJOKERSに魅力を感じていて、そして何よりも「楽しい!」から6年もJOKERSを続けているので、もっと色んな人にこの楽しさを共有したいです!

色んな人にJOKERSを見てほしい知ってほしい体験してほしい!



2015年度のJOKERSメンバーまだまだ募集中!
まだ間に合います!お待ちしております♪
さあ今すぐ申し込みをclick!笑

以上フロントピットのりんちゃんでした!