春合宿2015!!

GWですね!

GWといえば世間では旅行に遊びにゆっくり休暇を楽しまれるでしょうが…
いやいや、JokersのGWといえば

 
春 合 宿

 

 

でしょう!!!


GWって何?おいしいの?

 

 

(  ˆpˆ  )おいしいよ!

 
という訳で、春合宿のレポートをさせていただきたいと思います!

春合宿ブログ、トップバッターはピットのすぐるが担当させていただきます!

 

まず、なぜシーズン開始前に合宿をするのか?
それは今シーズンに向けて基礎作り、シーズンにおけるパートやセクションの確定など…

 

そして全てはシーズンの締めくくりである「HCD」に向けて!がっつり鍛え上げるのです!


 



ちなみにですが私は実は春合宿は初参加です。

というのも昨年入隊したのが春合宿後だったので春合宿は経験しておらず、この春合宿の醍醐味を初めて味わってきました!

この春合宿でHCDでやるshowのコンテ組みをします。

 

この日にはコンテ書きさんや作曲者さんも来られるので、特に今後のシーズンの行く末を決める大切な日々でもあります。



 

 

 



とはいえリラックスしてミーティング(^ω^)
また、メンバーだけでなくルーキー、見学者さんも参加するので全員が早く顔と名前を覚えてもらえるよう名札をつけて行動します。

 

 

フルネームだったりあだ名だったり、覚えてもらいやすいようこうして名札をカスタマイズします。



ごはんの時間も席は自由なのでこの機会に交流します!







合宿ごはんの飯テロをw




そしてピットはとにかく基礎を固めます!


午前中は基礎

 



鍵盤はちょうど鏡があったので鏡を見ながら高さや動きの統一を合わせる練習をします。





打楽器は打点やフレーズを合わせる練習をしました。



 

午後から配布された曲を譜読み、合わせ。夜は個人練習。
ひたすらストイックに練習をするのです。

 



譜面を配られる順番はBugle→Battery→そしてPitなので

最終的にはインテンポで演奏できるようにして合奏に合流し、全体で統一した演奏を仕上げれるようにします!

鍵盤の譜読みは時間を必要とします。

打楽器は必要に応じてカスタマイズするのでセッティングや楽器の選択に試行錯誤します。

まさにマルチパーカッションです。
こうして曲は完成されるのです。

 

そして合奏に入れば後ろから奏でられるBugle、Batteryの音と馴染み、一体感を得ます!

しかし、合宿中は練習だけでなく、合宿だからこそやるべき事をします。

 

それは、毛布を干す事。


ピットの楽器はいつも毛布に梱包しています。

シーズンを通して使用するのでなかなか干す時間がありません。

だからこそ自然豊かなこの合宿所で一気に干します!
ファブリーズをふりかけ、湿気を取り除きます!

戻した時にはふわふわいい香り
楽器のメンテナンスや掃除もしたりします。これからシーズンを通して使う楽器ですからね!

 

 

いよいよメンバー確定まで1ヵ月を切りました。
ピットも只今絶賛メンバー募集中です!
打楽器を経験した事ある方は勿論、未経験の方も大歓迎です!
「マーチングしてみたいけどコンテを歩く自信がない…」という方!

 

 

ならば是非ともピットへ!ピットはコンテを踏みませんが演奏においては重要なパートなのです!

 

 

このブログを見て少しでもご興味を持っていただければと思います!

 

合宿ブログ続く

 

さしすせすぐる(´・ω・`)