ボーイズ・オン・ザ・ラン

僕たちは今、

 

走って、走って…

走っています!



(練習メニューについては過去のエントリもご参照ください!)

6月から創っていくメインショウをかっこうよく演じるための基礎体力づくりなのです。

ところで、マーチングは有酸素運動です。特にビューグルは、呼吸できるタイミングも演奏する楽譜次第なので、タフな肺活量を要求されます。

いっとき、「ロングブレスダイエット」というのが流行りましたよね。独特のポーズで「フーーーッ!!」っと勢いよく息を吐き出す、アレです。それを、8分間のショウの中、フィールドを歩き回りながら続けるワケですから、これがエクササイズでなくてなんでしょうか。「楽器も吹きたいけど、体も動かしたい!」「痩せたい!けどたくさん食べたい!!」これらの悩みをお持ちの方、今すぐ見学申し込みフォームへ…!

閑話休題、ランニングメニューは自分の限界を押し広げていくためのものです。力を抜けばラクですが、最大限の効果は得られません。自分との闘い、です。メンバーはみな、それがわかっていますので、言われずとも気合いが入ります。モチベーションの上げ方はそれぞれ。静かに闘志を燃やす人あれば、奇声、もとい雄叫びをあげる人、下の写真はお気に入りの練習着でテンションをあげる、SopranoパートのYジローさんです。


全員に共通することは「キツい!」と悲鳴を上げながらも、全力を出し続けること。笑い声が絶えない、というのも大切な特徴です。ひきつっていても笑顔は笑顔。こちらはトレーニング後のBaritone パート、Yジョウくんです。



翌日は筋肉痛。ですが、それは自分と闘って、ちょっとずつ成長している証拠です。痛いけど嬉しい…(!?)社会人も学生も、ズキズキ疼くからだを引きずりながら日常に戻ります。

一般的に、日曜日は「お休み」です。けれど、私たちにとって日曜日は、アツいパフォーマンスをお客様に見ていただくための「リハーサル」です。平日も休日も本気で過ごす、私たちのリハーサルを、運動がてらにちょっと覗きに来てみませんか…??たくさんの方と、喜びと楽しさを共有できることをメンバー一同、心待ちにしております!

 

以上、Baritoneパート 少年でした。シーユー!