1001のバイオリン

 

お疲れ様です。おはしです。

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

2015年もJOKERSをどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、来週1月25日 滋賀県は米原にて「フィールドアート2015」というイベントに出演させていただきます。

https://www.shiga-bunshin.or.jp/bunsan/event/5763.html

 

また、2月11日にはJOKERSの自主イベント「Home Coming Day」を開催いたします。

http://jokers-dbc.org/hcd

(入場整理券についての追記がありますので、どうぞご確認下さい)

 

これら二つの本番では、今シーズン取り組み、お届けしてきたショー「Mirror,Mirror」だけでなく

それぞれの本番でしか見られないオリジナルのショーも披露させていただきます。

お時間あればぜひお越し下さい。

 

 

 

 


「個性」についてのおはなし
今シーズンも様々な本番に出演せていただきました。

それらを振り返ってみますと、たいていのイベントは大会だったりマーチングのイベントだったりと

他の様々なチームとご一緒させていただいていたわけです。

上記の二つの本番も同様です。

(今回のHCDもTokushima Indigoes様がゲストで来て下さいますよ!)

 

それぞれのチームが独自のカラーを持っていて、単なる衣装の「色」にとどまらない「個性」を発しています。

JOKERSも同じです。(他と比べてどうということではなく)私たちの出す「色」を感じていただけたらと思います。
先日の全国大会のあと、会場近くのラーメン屋さんで小さいお子さんを連れた見ず知らずの方に声をかけられました。

そのお子さんに「おもしろかったです、来年もみたいです!」と言われたとき、今までやってきて本当に良かったと感じると共に

私たちが大事にしてきたことは「強く、愛される」個性なんだと感じるようになりました。

 

今回のJOKERSのショーは見ていただく人のために工夫を凝らした演出が数多く盛り込まれています。

ですが、ショーが本当に楽しく、面白くなるのは演出だけではなく私たち一人ひとりの個性によるものだと思っています。

私も個性を出します。どうぞご期待下さい(JOKERSのほうです)

 

 

 

 

(今回は写真を撮り忘れてネタがありませんでした)