Spring Camp~Bugle編~

若葉の緑が目にしみる季節、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

ソプラノビューグルのユウジローでございます。

 

先日のドラム編、ガード編に続きビューグル編を担当させていただきます。

タイトルをドラム編、ガード編とは別にしようと思いましたが協調性のないヤツと思われるのが嫌で同じにしました。

 

一日目の午前中は筋トレ&ベーシック。

山の上なのでみんなの声が山彦になって戻ってきていい感じです。

「誰かあっちおるんちゃうんか?」といつもと違った環境で、まるで子供のようにはしゃぎます。

 

お昼ごはんタイムです。



ごはんの挨拶は主にルーキーや2年目など、若い子たちがやります。

写真は今年のホープです(ガード編でも取り上げられてましたね)。

大爆笑している年数の長い人達は単に笑っているのと、自分のルーキーだった頃を思い出したりしてるのでしょうか。

ちなみに僕はまだまだ油断できないポジションです。

 



午後からはパートに分かれて練習します。

合宿では円を作って並びました。

いつもはソプラノ、アルト、コントラ、ユーフォ、バリトンの順に並びますが、今回はばらばらに並んだのでいつもとは違うメンバーが隣にきます。

周りのいつもと違う音を聞きながら、そして向かいの人を見ながら、新鮮な環境で色々なことを考えながらアップをしていきます。

夜になったら、ご飯を食べて、またパートです。1日目はパートづくし、2日目からコンテが入ってくるので演奏面に集中です。

夜のパートでは最後に2年目以上のメンバーだけでルーキー及び見学者の方々に、歓迎の気持ちをこめてYou’ll never walk aloneという曲を吹きました。

感動したとか良かったとか言ってくれる方がいてうれしかったです。

 



1日目は練習が終わるとミーティング、そして自己紹介タイムです。

お互いの化けの皮がはがれてきます。顔と名前を覚えてもらういい機会です。僕はこの自己紹介タイム、なぜか毎年すごく緊張します。

 



ミーティングが終わって部屋にもどると、なんと!OBのおっさん達が部屋を襲撃していて、酒盛りをしていました。

部屋は凄い餃子臭、あーあもう滅茶苦茶だよ。

恐ろしいですね、ルーキーの方々はある意味ジョーカーズの真髄を垣間見たかと思います。

 



2日目からはいよいよコンテ(動き)が入ってきます。

やはり動きあってのドラムコーです、しんどいですが、テンションあげめで精一杯楽しくかつ真剣に取り組みます。



休憩時間のソプラノ部屋の様子です。

真剣に取り組みすぎた結果がこれだよ!

休憩時間は徹底的に休む、そんで練習中はガチになる!!

(ガード編のように写真に何か描こうと思いましたが自分のセンスのなさを認識したのでやめました)。

 

3日目のラスト、お披露目。

お世話になった合宿所の方々に、精一杯感謝の気持ちをこめて3日間の成果を見せます。

シーズン最初の本番です、この辺は前回前々回のブログでも触れられましたね。

 

練習後はミーティングです、毎週ソプラノはお菓子をバリボリ食べながらミーティングしてます。

練習後は徹底的にスイッチオフ、そして来週の練習へまた思いを馳せます。

 

最後になりますが、見学者まだまだ募集中です!

が、入隊およびメンバー登録するには5月中に2回見学しなければなりません。

5月の練習日は…あと2日。なんだまだ間に合うじゃないか!

さておき…、ブログの写真では様子は伝わっても、声が、雰囲気が、音が、そして熱気が伝わりません。

皆さん是非、見学にお越しください!暖かいおっさん達が手厚く迎えてくれることを約束します!

 

梅雨入りも間近でございます。体調を崩されませぬよう、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

というか、見学お待ちしております!

合宿ビューグル編でした。