2014年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます僕です。Sopranoのヨネです。

みなさんは新しい年をどのように迎えましたでしょうか?

JOKERSも29日の練習を最後に新しい年を迎えることができました。

 

さてJOKERSでは毎年クリスマスにプレゼント交換という行事を行っています。

今年は少し早いのですが12月22日に行いました。

プレゼント交換とは、そのままですが各自持ち寄ったプレゼントをランダムに交換するというものです。老若男女誰に当たるかはわからないので、けっこうプレゼント選びは迷います。ちなみに僕は近年、本を選んでいます。今年はストレッチの本を選びました。その本が大ベテランにあたったのはここだけの話…。



写真はおのおのプレゼントをあけて喜んでいる様子です。

 

 

話は変わりまして、今回は「パワーゲート」についてお話したいと思います。

「パワーゲート」、ご存知でしょうか?そうです。トラックの後に付いているやつです。僕の大好きなWikipediaによりますと「貨物自動車における荷役省力化装置のひとつで、車両後部に装着して使用するエレベーター(昇降機)の一種で、極東開発工業の商標であるが普通名称化している。」とあります。

JOKERSではトラックを所有していまして、そのトラックにもパワーゲートが付いています。そのパワーゲートはゲートの上下運動は電動でやってくれるのですが、車体背面からゲートを倒す(ゲートは地面と水平になりリフトに)、車体背面へゲートを戻す(ゲートは地面と垂直になり車体背面に付く)作業は人力でこなさなければなりません。ゲートを倒すときは重力に任せて倒すことができるのですが、戻すときは力を必要とします。二人以上で行うのは安易ですが、一人でやるとなると一筋縄ではいきません。筋力はもちろん、使う力の切り替えるタイミングなども必要です。

JOKERSでは(といっても僕を含めた一部の人間ですが…)近年、パワーゲートをあげる事を1つの試練として、見込み?のあるルーキーにそれを課しています。



このようにゲートをあげます。

今年抜擢されたルーキーはなかなか手強くて、いまだに上げることができません。メンバー一同、様々な演出をし、彼のモチベーションをあげようとしているのですが、なかなか成果はでません。



このように入学式のようなトンネルをつくり…



トンネルを突き破ってゲートへ(このようにしてJOKERSでは“しょうまんしっぷ”や“えんたーていめんと性”を鍛えています。(嘘です))

おいしいから、わざとあげられないフリをしているのでは?と噂されています。ぜひLIVEで見たいという物好きの方は見学にお越しください。はたして、彼は今シーズン中に成し遂げることができるのか?乞うご期待!

このようにJOKERSでは練習の準備や片付けなども楽しんでいます。笑

 

 

もう1つ、30日に行われた忘年会の様子です。



過去の自分たちのSHOWをプロジェクターで流してもらい、あの時はどうだあーだと盛り上がっていました。自分最高!

 

 

今回のブログは、すべてサブ的要素で固めましたがいかがでしたでしょうか?

年が明けてからもJOKERSでは今シーズン最後の本番、HCDに向けてリハーサルに励んでいます。

お休みの方はもちろん、お仕事の方は有給をとって、シフト表に×を書いて、学校の方は先生を説得して校欠扱いを勝ち取って、ぜひお越しください。

終わり。