One for all ,All for one

ブログをご覧になっているみなさま、おはこんばんにちわ(・∀・)

Drumパートのしんたろうです!!!

 

最近嬉しかったことは JOKERSの中で、いっこ下の子が16歳になりまして、

期間限定で同い年ができたことですね~

 

はい。さてさて!!

初夏の風に肌も汗ばむ時期ですが、これからまだまだ暑くなっていくんですね~。

我が家でも扇風機がフル稼働しようとしています。

 

そんな時期ですが、JOKERSでは毎週日曜日、大量の汗を流しております(´ω`)

 



今の時期は、ひたすらひたすらコンテや楽譜やらが配られます!!

なので毎週が新鮮で、「退屈だー」なんて言ってる暇、ないんです(゚Д゚)

 

譜面が当日にきて、その日に合奏となると、休憩時間を惜しんで、

譜面、よんじゃいまっす♪♪♪

 



 

ただ、今年の自分たちのするSHOWはどうなるのか、かっこいいところはあるか、

などなど、ぜんぜん楽しかったりするんですよ!!

 

この日も新しいコンテ、楽譜が来ました。

その日に自分ができなかったと思うところを平日の間に練習します。

そして次の日曜日に持っていきます。

ある人はこういいます。

 

「日曜日はリハーサルや。」

 

 

学校の部活のように毎日全員と合わせることができないので、

平日にやってきて、日曜日に合わす。ということです。

 

 

 

 

さてさて、今回は、なにか一つにテーマを絞って紹介したいと思います。

ズ・バ・リ…………..

 

「トラック」でいきたいと思います!

 

ええっと….

JOKERSのホームページにアップされている写真などを

見ていて、たまにみかけるもの、

そう!!!  「JOKERSトラック」です(・∀・)

JOKERSは隊でトラックを一台所有しています。



僕も入隊する前、

「トラック持ってるとか….いかつ!!やば!!」

と思ってました。

用途はもちろん、楽器の運搬です。

主に、大きな管楽器(コントラバス)やDrum(打楽器)の楽器が入っています。



 

では、トラックを誰が運転しているのでしょうか。

もちろんトラックには専用の免許がいります。

 

そうです、JOKERSのために免許を取ってくださる方がいらっしゃるのです。

 

僕は、そんな方々がいるから、

こうしていつもどおりの練習ができているんだといつも感じます。

 

「隊のみんなのために自分がなにかをする。」

まさに「One for all ,All for one」のやつですね!

とっても素敵だと思います。

やっぱり助け合いってのは大事だと思いますね。

 

感想文風になりました(>_<)

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。