いよいよですね!

こんにちは!レンジャーです!天津飯って全国的には人気じゃないんですね!テレビで知りました!もったいないなぁー!

 

さて、秋も深まってまいりました。街には金木犀の香りが漂い、我が家のファブリーズを使う回数も幾分か減った気がします。

そして今週日曜日に関西大会直前の練習をしました。練習に向かう前は「ピリピリした雰囲気ではなかろうか・・・・」とちょっと足取りが重かったんですが、



割と和やかな雰囲気・・・・!!!安心した!!!非常に落ち着いた雰囲気ですが、メンバーの瞳の奥には静かな闘志がみなぎっていると思われます!

この日は天候は雨でしたので、全パートのウォーミングアップは体育館内で行うこととなりました。



おかげで久しぶりにバッテリーの練習風景が見れました!目障りになってはいけないと後ろから撮ったんですが、思いっきり前で写真を撮ってる人がいますね。ハハハ。今年はルーキーが多いとのことですが、後ろから見る限り遜色ないように見えます。もう気軽に「おぉい、○○~しっかりやれよぉ~最近どうなんだよぉ~」と上から目線でルーキーに話しかけにくくなりそうです。なんだかなぁー!



こちらは一見ダチョウ倶楽部の真似をしているかに見えますが、メンバー同士で変更点の確認をしているようです。



近づいて撮影しようとしたところ男性メンバーNくんがスッとどこかに消えていきました。

「Nくんって、とってもシャイなんです!でもホントは嬉しいんですよ。ああ見えて(笑)」へぇ~そーなんだーって感じですね☆

と、こんな感じでなんだかんだいつも通りの練習をしていました。一つ違っていたことは本番に対する意識でしょうか。練習のリズムと言うか一瞬の間、始まる前の静けさがあってとっても集中して練習していたと思います。普段から目指すべき練習ができたんではないかなぁと思いました。

関西大会はとにかくプレッシャーを感じてしまいます。何ていうか色んな立場の人が集まります。それぞれの団体の友達や家族、スタッフもそうですし審査員やら学校の先生、部活のOB、OG・・・・挙げたらキリがありません。それぞれ思うところもあるでしょう。しかし、こういうときこそ我々演者と観客の皆様、というシンプルな目線を忘れないようにしたいと思います。

とにかく頑張るぞ!!!次の日の練習も頑張るぞ!!!