🈡爆奏戦隊ジョカレンジャー 最終話『さようなら、全てのジョカレンジャー。』

どうもこんにちは。
先日、我々JokersはHome Coming Dayを開催いたしました。

これにて長きに渡ったジョカレンジャー vs. デュクシの戦いも終わりを迎えました。

何回倒しても、怪我してでも立ち上がってきたデュクシ。うっとうしいやつでしたが、もう来ないとなると寂しいもんですね。

大好きなドラマやアニメを見ていると、結末がどうなるのか知りたい!でも最終回は来てほしくない!っていう複雑な感情になったりしますよね。

そんなような感情を毎年HCD前に感じます。

でも時間の流れはどうすることもできないんですよね。

特にこんなご時世ですから、最終回を迎えたくない!というよりも、本当に無事に最終回を迎えられるのか?という気持ちもずっとありました。

ひとまず、このShowを無事葬る(Jokersではこういう言葉遣いをします)ことができてよかったと思います。

さて、無事最終回、大団円を迎えた爆奏戦隊ジョカレンジャーですが、HCDというのはそれだけではありません。

というわけで、今回はHCDを頭から順に追っていきましょう。

16:00 土曜サスペンス『セブン殺人事件』

タイトルを聞くと怖いですね。
とある山小屋で起こった殺人事件、怪しい容疑者達。犯人は一体誰なのか!?

僕は小さい頃、こういう番組が始まるとチャンネルを変えてしまってました。ですがHCDに来るとチャンネル変更はできません。
いらした皆さんは結末をみてどう感じたでしょうか。

ちなみにここには書きませんので、知りたい方はメンバーと知り合いになるかどうにかして、DVDを見せてもらってくださいね。

写真からも皆さん思い思いの妄想に耽ってください。

さて、続いては有志によるアンサンブルです。
アンサンブルではShowより個々のメンバーにフォーカスが当たりやすいのでいいですね。

今年は5つのチームが演奏、演技をしました。

これもHCDでしか見ることのできないものです。

それも終われば、いよいよ爆奏戦隊ジョカレンジャーの最終回の始まりです。

結末や如何に!?

気になる方は同上です。DVD借りてみてください。

そういうわけで、今シーズンのお話はこれでおしまいです。

さようなら、全てのジョカレンジャー。

ありがとう、全てのジョカレンジャー。

再びコロナ禍で迎えた今シーズン、練習時間も少なく辛いこともありました。

しかし、HCDが終わると色々なことが懐かしく思い出されます。

オンライン練習や自主本番、例年とは違うシーズンですが我々の活動する目的は変わりません。

 

そして、感傷に浸ってばかりもいれません。
もうすぐ2022年のシーズンが始まります。

というわけで告知です。

 

JOKERS Drum & Bugle Corpsは2022年度ショーメンバーを募集しています。
私達と一緒に熱いショーを作っていきませんか?パート・経験は問いません!

 

2022年度シーズン入隊説明会開催

JOKERS2022年度シーズン開始のお知らせです。

3月27日よりJOKERS Drum&Bugle Corpsの新シーズンが始まります。

入隊をお考えの方、また興味をお持ちの方にむけて「入隊説明会」を開催します。

詳細はこちら

【2022年度シーズン入隊説明会】

3月27日(日)午前

アネックスパル法円坂 9号室

〒540-0006 大阪市中央区法円坂1丁目1-35

入隊説明会へのお申し込みはこちらから!

https://jokerseventapp.wixsite.com/home

また、JOKERSのSNSでも様々な情報を公開していますので皆さんこまめにチェックしてみてくださいね!

ではまた!

JokersのInstagram

JokersのFacebook

JokersのTwitter