オープンセサミ

すっかり秋になりました。

皆様、風邪などひいてませんでしょうか。幸か不幸か、コロナ対策が風邪やインフルエンザ予防にもなっており、毎年高熱の出る風邪をひいていた私が生まれて初めて1年間健康でした。
世界が変わるくらい対策すればこんな事にもなるんですね。また一つ、学びがありました。
もしコロナが落ち着いても、対策はし続けていかないといけませんね。
 
私は今、3つ、楽しみで仕方ないことがあります。
それは練習の再開と、今シーズンの本番。そして、コロナ後の活動です。
 
練習の再開と本番は言わずもがな。これを読んでくださっている他団体の方もそうですよね。
「続いての団体はー」のアナウンスの後チーム名聞こえへんくらいの歓声、拍手。
ドラムメジャーの客席に背を向けると一瞬で静かになり、もうその会場を支配するのは私たちだけ。
いろいろなリアクションをフロアから感じ、やりきり、汗だくで笑いながら客席に手を振り去って行く。
反省会は、写真撮ってからね、。
 
本番やりたいなー
現在いろいろな形での本番があります。運営される方は本当に大変だと思います。見る側も出る側も感謝しています。
ありがとうございます。
 
そんな、今シーズン、形は未定ですが本番を楽しみに、練習をしています。
 
そして、コロナおさまった後と言うのか、コロナと共にというのか。今まで通りにはいかないでしょうが、「いやーやってよかった!」と思える活動にしたい。
先シーズン、コロナ禍の活動でも「やってよかった!」と思えました。なので余計に、その後はもっともっといろいろなことができ、不安なく楽しめるはず。
 
コロナを経験して、確かめられた事もあります。再認識した、といった方がいいかな。
そして、マーチング、音楽をする皆様、同じですが、強くなりましたよね。笑
頭使って、考えて、悩んで対策して、時間の使い方、メニュー、効率?クオリティ、でも対策、、と。
 
コロナなんてあってよかったとは思いませんが、目に見えないヤツを上手く利用してやりました。
 
いろいろな団体の大会が、夏から行われています。
子供たちも、一般も参加しています。
一生に一度の本番。本当にステージに、フロアに乗れてよかった。
金、銀、銅なんかより、受け取ったものは大きく価値があると思います。残念ながら出演を見送った方もおられると思います。でも、なにかしら演奏を演技を見せる聞かせられる場はこれから必ず増えていきます。
 
楽しみのため、こんな時こそ笑って活動しましょう。
 
JOKERSの練習も、宣言が明ければオンラインから全体練習に戻ります。
現在のオンラインもですが、練習見学受付中です!
 
お申し込みの後練習の参加についてや、コロナ対策などの説明もいたします。ぜひ見学に来て下さい。
こころあったまって帰って下さい。
 
今まで知らなかった世界の扉を、開いてみて下さい。
 
今年のJOKERSも、お楽しみに。
Lower part
木村友譲