Summertime

どうも、こんにちは。

夏ですね。暑いです。

毎年、「夏ってこんなに暑かったっけ」って思います。

夏をらしいことがしたいな、と思っても、コロナ禍では何もできません。

暑さと蝉の声でしか夏を感じれない。少し悲しいですね。

それだけで十分なのに、という人もいるかもしれませんが。

さて、大阪では緊急事態宣言が発令されました。

僕が前回ブログを書いた時は丁度前の宣言が解除され、さあ今から全体練習再開だ、という時でした。

仕方のないこととはいえ、この短い期間を空けて再び全員揃っての練習ができなくなるというのは悲しいです。

参加したくても参加できない、というのは辛いものですね。

もしコロナが収束して緊急事態宣言が出てなかったら、、なんて考えてしまいます。

しかし、たらればの話をしてもしょうがないですよね。

現に緊急事態宣言は出ているわけで、その中でいかにShowを作るか、上手くなるかを考えなければいけません。

それに幸か不幸か、我々はもう緊急事態宣言に慣れっこです。

こういった状況下でどのように練習をすべきか、昨年からの積み重ねがあるわけです。

なのであまり悲観しすぎず、前を向いて進もう、風に向かって歩こうと思います。

ではまた。