2019➡︎2020 season

こんにちは、しょーんです。

2月11日、HCD開催から早2週間。トラック整備、プロップの解体、楽器のメンテナンス等を終え、JOKERSはシーズンオフに入りました。

シーズンオフの過ごし方は、人それぞれ。以前のヨネさんの言葉を借りるならば、芋のメンバーによる芋な生活です。メンバー同士で旅行に行く方や、車のメンテナンスなども。僕は3月にフルマラソンに挑戦します、と言いたかったのですが、コロナウイルス蔓延防止のため、中止になってしまいました。悲しすぎる。

 

新しく2020シーズンが始まるのは、尼崎アルカイックホールでの開始ミーティングです。並行的して、新たにJOKERSに入りたい!という方に向けて入隊説明会も行わせていただきます。こちらでは、JOKERS入隊に関する詳細を説明、実際にメンバーと話すことで、JOKERSのことを知っていただくことができます。詳細はJOKERSホームページにて。

この開始ミーティング、入隊説明会もマラソンと同じくコロナウイルス感染拡大を防ぐ為延期という決断をしました。

3月15日(日) から、3月22日(日)に延期いたします。

こちらのページに、よくある質問とその回答を載せております。是非、参考にしてください。個人的にお聞きしたいことがありましたら、同サイトのお問い合わせからお聞きください。今シーズン入隊が現実的に厳しいという方でも、大したことのない質問でも構いません。

 

最近のJOKERSは各シーズンであまり人数に変化がなく、およそ70人ほどのメンバーでシーズンを過ごしていますが、各セクションが理想とする人数には達していません。

例えば、ビューグル。昨年のショーメンバーはソプラノ8人、アルト6人、バリトン8人、ユーフォ3人、コントラ6人の31人でした。ビューグルが当初理想としていたメンバー数は40人で、現実としては人数不足でした。人数はショーで演じれる選択肢、迫力の大きさに直結するのは言うまでもありません。

もし、もしもですよ。新年度になっても何かしら音楽を続けたいと少しでも考えていましたら、一度JOKERSのことを考えていただけたらなと思います。少しの興味で十分です。僕は、先輩が4年も続けている団体って一体どんなんなんやろうっという興味本位だけで見学に向かいました。ビューグルなんて知らんし、事前リサーチなしも一切なしに。今考えると恐ろしい。でも、そんなもんで十分です。

お待ちしております。

では、また。しょーんでした。