ラストチャンス

2017年5月24日(水) PM3:44 | お知らせ

はじめまして。今回初めてJOKERSのブログを担当させていただきます。

ソプラノの松尾です。

 

普段は企業向けの業務システムアプリケーションを開発する、ITエンジニアをしています。

こう書いてみるとなんだかちょっと凄そうな響きですが、まだ現場での経験が浅い、社会人2年目のぺーぺーです。

仕事には関係ありませんが、3年前はスペイン留学に行っていました。スペインかぶれです。

 

 

そんな私ですがJOKERSでのキャリアは中堅

場合によってはベテランと呼ばれる立場になりました。

 

入隊してから今年で6年目になります。

1年お休みしましたので5回目のシーズンです)

 

 

この6年で、私自身、様々な環境の変化がありました。

身分が学生から社会人になったこと。

学業、家の都合、仕事の関係などで、住まいが何度か変わったこと。

 

 

そして何より、JOKERSに入隊したこと。

また、一度チームを離れ、そして戻ってきたこと。

14954953997440

 

あくまで私個人の話であって、メンバーの中にはもっと目まぐるしく環境が変わった人もいるだろうとは思いますが…。

 

 

何が言いたいかというと。

環境が変わっても、

JOKERSのいちファンから、

ルーキー中堅となっても、

私の中で『JOKERS』という存在は変わらず『JOKERS』であり続けたということ。

 

例え、どんなに環境が変わっても、

1週間に1度の『日曜日』は、必ずやってきます。

1495325228865

そして、その『日曜日』、体育館にいけば

志を共にするメンバーがいます。

 

共に汗を流し、時にはバカをやり、苦しいことを乗り越えてきた、先輩がいて、後輩がいて、同期がいる。

年次やパートの垣根を超えた仲間がいる。

14954930645180

 

そんないつもの『日曜日』が、変わりなく今の私にあります。

 

 

JOKERSの歴史をみると、私のみてきた『JOKERS』は、ほんの一部でしかありません。

私が過ごした、JOKERSのいつもの『日曜日』は、その歴史のほんの一部でしかありません。

 

何十年にわたり、数えきれない人数の「JOKER」たちが、守り、作り上げてきた『JOKERS』の上に

今私たちの日常となっている『日曜日』があり、

さらにそれがこれからの『JOKERS』を作り上げていく。

 

 

 

ここまで随分と長くなりましたが、

今回私が最もお伝えしたいことは、そんな『JOKERS』の『日曜日』へのお誘いです。

 

 

 

夜空に流れ星を見つけたら、

「今のみた!?」って、言いますよね。

 

綺麗な虹がかかっていたら、指をさして教えてあげますよね。

 

 

面白いものを見つけたり、嬉しいことがあったりすると、そばにいる人や、大切な人と感動を共有したくなりますよね。

 

 

私たちは、出来るだけたくさんの仲間と、あなたと、

JOKERSを、ドラムコーを共有したいと思っています。

 

JOKERSにかける2017というシーズンを、『JOKERS』にかける『日曜日』を共有したい。

14954929720430

 

 

もう5月も最終週となります。

2017年のJOKERSSHOWに参加するには、

次の日曜(528日)に入隊していることが必須条件となります。

 

つまり、今週の練習がラストチャンスです。

 

 

一度でも練習に来られた見学者のみなさん。

JOKERSの見学に来てくださり、ありがとうございました。

これからのJOKERSを、JOKERとして、一緒に作り上げていきませんか?14954927854600

メンバー一同、あなたと一緒に過ごす『日曜日』を、あなたと一緒に作る『JOKERS』を楽しみにしています。

是非、またお越しください。お待ちしております!

 

 

OB、OGのみなさん。

様々な思い、覚悟の上でカードを返されたのだと承知の上です。

もう一度一緒に、『日曜日』やりませんか?

かつての仲間が、新しい仲間が、『JOKERS』が待っています。

14954931429311

「ちょっと覗きに来た。」

それだけでもうれしいです。いつでもお待ちしております。

 

 

 

JOKERSは、逃げも隠れもいたしません。

あなたを迎え入れる準備は万全です。

 

 

Nos vemos el domingo.

14954927395532

日曜日に会いましょう。

 

 

ソプラノ 松尾なつ子

好機逸するべからず

2017年5月17日(水) PM2:06 | お知らせ

こんにちは。皆さま如何お過ごしでしょうか。
バッテリーの藤嶋です。

GWも過ぎ、我々JOKERSの今シーズンメンバーの締め切りが迫って参りました。

Blog、Twitter等で何度もお伝えしておりますが、今シーズンJOKERSに入隊しSHOWに参加する為には5/28(日)の練習日までに、
新規入隊希望者は最低2回、OB・OGの方は最低1回の見学が必要です。
残りの練習日は 5/21(日) , 5/28(日) の2回です。
まだ今シーズン見学に来られてない新規入隊希望者は、5/21(日) , 5/28(日)両日の見学が必須ですので、今週の5/21(日)がラストチャンスになります。



色んな事で入隊を悩んでいる方、おられると思います。私もそうでした。

私は大学生なのですが、JOKERSをやるか大学の吹奏楽部をやるかで迷っていました。
入隊前もそうですが、、、実は2年目の突入する時も、3年目に突入する時も、ちょっとだけ。

マーチングも吹奏楽も好きだから、という理由もあります。
ただ、
大学進学で関西に来てからは一人暮らし。
平日の私は基本的に、授業を受けるかバイトか一人で練習をするだけ。
なので、他の大学生より一人の時間があります。

また、大学の友人が部活動やサークルなりで充実した日々を送っている姿が羨ましくて、、、。
部活動の方が充実した日々が送れるのではないかと思い、吹奏楽部と迷っていました。



そんな悩みもありましたが、今年もJOKERSを選びました。

一番本気でやりたいことを、そんな事で諦めてしまうのは馬鹿らしくて。
そして、やっぱりJOKERSが大好きだから。
最近はバイトにも精を出していて、日々充実しています。

思い返せばJOKERSで経験していることは部活動ではまず経験出来ていないことだと思います。
勿論、その逆もあります。
しかし、色んな年齢の人がいる団体だからこそ得られる経験はより大きいです。

一昨年サンタさんだったKさんや我らのパートリーダーAさんに説得されていなかったら、アメリカのDCIに挑戦していなかったでしょう。

結果は不合格でした。
しかし、この経験があってこそ自己と真剣に向き合えて、間違いなく今の自分に繋がっています。
おそらく、JOKERSにいなければ経験できなかった事です。



またJOKERSには色んな人がいます。
国際的なお仕事をする人、お酒しか信じない人、教員、僧侶、色んな研究をする人、世界最高をお届けする人等々。
だからこそ色んな人と知り合えて、様々な経験が出来ていると思います。
JOKERSにいたから出来た経験は、他では出来ないものです。
こういう面においても、私はJOKERSにいて良かったと思っています。

_20170516_171346

最後に、

見学に行ったことのない方、
今週の見学にお越しく下さい。
想像していたJOKERSとは違うかもしれません。

一回見学に来て下さった方、
もう一度だけでも、見学にお越し下さい。
悩んでいるなら、何か解決策が見つかるかもしれません。

メンバーズカードを返してしまった方、
もう一度だけでも、また私達とショウを創り上げませんか。
出戻りした方も数名います。
会場を沸かせたときのあの景色、思い出してください。

もう締め切り間近です。
メンバー一同、心よりお持ちしております。

1494918908100

私はまた、あなたと一緒に歩きたい。
待ってます。

メンバー大募集中!!

2017年5月11日(木) PM6:37 | お知らせ, 練習日記

こんばんは!カラーガードのらんらんです!

初めてブログを書くので少し自己紹介します♪
Jokersに入隊したのは2年前なので今年で3年目、、と言いたいところですが去年は仕事の関係でお休みしていたので今年で2年目です!一度辞めて出戻りしてきました☆
中学・高校ではクラリネットを吹いていて、マーチング経験アリですがカラーガードはJokersに入ってから始めました!
今回のブログでは社会人になってからJokersに入って感じたことや、出戻りの気持ちなどをお伝えできればなぁ、、と思っています!
入隊したのは社会人3年目の25歳の時でした。元々Jokersの存在は知っていたのですが、Jokersのホームページを見るときはいつもメンバー募集が終わっていました(´;ω;`)でも2年前の通勤途中にJokersのジャンパーを着ている人を偶然見かけたので運命を感じながらホームページを見てみるとちょうど募集期間だったので迷うことなく見学希望のメールを送っていました(*´꒳`*)
初めてのフラッグはとても重たく、トスは怖過ぎて全然自分の手から離れず、フラッグを投げるってどういうこと!?と思いながら体験していました。
そんな初めての体験を終え、家に帰り、入隊するか悩んでいました。25歳という年齢で新しいことを始めるのはとても勇気が必要で、考えれば考えるほど色んな不安が出てきました。でもやっぱりマーチングがしたい、今入らなかったらきっとマーチングをやることはないんだろうな、今やらなかったらきっと後悔する!と思い2回目の見学に行きました。(後で書きますが入隊するためには2回の見学が必要です)そんなこんなで無事に入隊することができ2015シーズンを過ごしました。

 

入隊するまでは仕事ばかりの毎日で、会社ではコピーを取る時かトイレに行く時しか立ち歩かない環境だったので、入隊して、体を動かしてほんっっとうに気持ちよかったです!一日中クーラーの中にいると汗がかけなくなっていたのですが練習に行けば大量の汗を流せて自分の体からこんなにも汗が出るんだとすごく感動していました(笑)

IMG_9557

入隊するまでは、「今日は仕事早く終わらして早く帰りたいな〜」ぐらいにしか思っていなかったのですが、入隊してからは「今日はあの練習をしたいから○時までにこの仕事を終わらせて△時には絶対帰ろう!」という風に仕事にもメリハリが出ました(^^)
仕事の都合で2016シーズンができなかったことはすごく悔しかったです。どうしても続けることができなかったので辞めたことは後悔していませんが、2016シーズンもみんなと過ごしたかったなぁと常々思っていました。
いざ戻ってきたらやっぱりすごく楽しいです!みんなと一緒に練習していると本当に戻って来れてよかった!!!と思います(o^^o)たった1年しかやっていなかったのに、自分にとって本当に大切な存在になっていました!
1年間休んでいたので忘れている部分や、前はできたのにできなくなったトスなどもありましたが、平日に一緒に練習してもらったりして色々克服中です!間をあけて出戻りするのもこれまた不安なこともありますがいつも支えてくれる仲間がいます!

 

3日間の合宿で毎日筋トレがあってすごく辛かったけど、でも去年のやれなかった期間を考えると筋トレをやれる環境でさえすごく幸せでした。やっぱり自分のやりたいことをやっている時間って最高です。

IMG_9556

 

 

Jokersに入隊しようか悩んでいる学生の方や社会人の方、たくさんいらっしゃると思います。自分のやりたい!やってみたい!という気持ちに正直になって一度見学に来てみませんか?すごく充実した日曜日になること間違いなしです(*´꒳`*)

Jokersに入隊しようと思った場合は、今シーズン2回の見学が必要です!
入隊するためにあと見学できる日は
5/14(日)
5/21(日)
5/28(日)
この3回です!ぜひぜひ見学に来てください(*^o^*)
どのパートも大 募 集 中 です!

 

IMG_9555

 

春合宿2017

2017年5月6日(土) PM5:14 | 本番, 練習日記

JOKERS ブログをご覧の皆様はじめまして!今シーズン、ブログを書かせていただきます、バリトンパート2年目のあさねです。これからよろしくお願いします。

今回はGWに行われた春合宿について、2年目目線で書かせていただきたいと思います!

IMG_2178

昨シーズン、ルーキーだった私は合宿の前の練習で、ベテランのメンバーに春合宿について教えてもらい、ドキドキと緊張でガッチガチの状態で合宿を迎えました。
2年目になり、今シーズンの、とあるルーキーに「春合宿ってどんなんですか?」と聞かれ、
「ご飯の時のスプーン、おはしが重く感じるんよ…」と、全く筋力もスタミナも無くボロボロだった私の経験した、去年の話をしてました。
しかし、正直2年目になっても、合宿の前日は緊張で起床時間の2時間も前に目が覚めました…笑

 

今回は「春合宿ならでは!」なことを2年目目線で書かせていただきたいと思います。

 

春合宿は3日間をメンバーと共に過ごせる貴重な時間です。

1日の練習終わりのミーティングの後、24時間練習可能な場所で、それぞれが自主練習を始めます。自分の課題を克服できる良い時間です。
普段の練習では見られないベテランメンバーの個人練習を、特にルーキー、2年目等は真剣な眼差しで見て、「この部分を良くするのに必要なことはなにか」「ここをこうしたいけど上手くいかない」等、ベテランのメンバーに聞き、ビックパフォーマンスに必要な技をお互い磨きあいます。
実際私も、自分の課題としている部分をベテランのメンバーにコツを伝授してもらいました。「ここをこうして、ここはこう、で、…」と1つ1つ丁寧かつ分かりやすく教えてもらい
「そう!それ!!」と言ってもらい、難しく考えすぎてたこと、技術が足りてなかったこと等が解消され、凄く嬉しかったですし、もっと頑張ろうという気持ちになりました。
しっかり練習して身体に落とし込んで、いつでもできるようにします。

横を見ればこのような光景が必ず目にすることが出来るのが春合宿です。

 

Aさん「昨日何時まで練習してはったんですか?」
Bさん「朝の3時まで」
Aさん「(゚O゚)」
Bさん「やし、今めっっちゃ眠いわ〜笑(ニコニコ顔で)」
Cさん「僕ですか?そんなですよ、1時半までです」
AさんBさん「いやいや充分!笑」
この朝の会話も春合宿ならではです!

 

とあるルーキー「あー箸が重い(苦笑い)」
とある2年目「ほんまに、自動で口までご飯運んでくれる機械ないかな〜」
私「なにそれ、めっちゃ欲しい」
(この3人は結構真剣な顔で話してます)
2日目の昼ご飯での会話です笑
これも春合宿ならではです笑

 

帰りの車でも合宿の話に花が咲いてます!

 

このようにメンバーの普段見られない姿を見れる、ルーキー、ベテランのメンバーと仲良くなれる、自分の課題を見つけられる、ビックパフォーマンスのために高めあえる等、日曜日の練習では知れない事を知ることが出来るのが春合宿です。
私も今回の春合宿で自分の課題をたくさん見つけました。ビックパフォーマンスをするため日々邁進していきます。

 

JOKERSはまだまだメンバーを募集しております。入隊には最低2回の練習見学が必要です。
JOKERSで濃くて忘れられない一生の思い出となるシーズンを過ごしませんか?

見学申し込みは以下のURLから!

http://jokers-dbc.org/

 

 

春合宿の写真です!

 

点呼です。これから3日間よろしくお願いします!

IMG_2148

ストレッチ

IMG_2149

ベーシックIMG_2164

ご飯!

IMG_2168

IMG_2172

カラーガードさん

IMG_2186

バッテリーさん

IMG_2165

ピットさん

IMG_2169

明日からのご飯係を決めるジャンケン(真剣勝負)です

IMG_2150

メンバー全員でコンテ組

IMG_2173

練習後の自主練習、ストレッチ講座

IMG_2175

 

 

IMG_2190

IMG_2189

IMG_2187

IMG_2188

春合宿お疲れ様でした!

IMG_2174

練習後、施設の方から頂いたアイスは普段の何百倍もおいしかったです!

 

バリトンパートあさねでした!

「メンバーの声をきいてみました。」

2017年5月3日(水) AM9:45 | お知らせ, その他

こんにちは。
バリトンユーフォパートの木村です。

何かひとつのことを長く続けていられているということは、少なからずそこに「やりがい」を感じているからではないでしょうか。
自身の環境の変化や、続けている年数により、見えるものが変わり、新しい「やりがい」が生まれます。
また、何があっても変わらない「やりがい」も確かにあります。

今回はそれをメンバーにきいてみました!
少しずつですが、紹介していきます。

さて、まず1人目は大切な同期から。
家が近いので一年目の頃から、よく一緒に練習したり、ご飯に行ったり、showの大道具作ったり、いろいろしてます。
今年で4年目のビューグルライン、アルトパートのメンバーです。

IMG_2226

「showが始まった瞬間にいっぱいの声援をあびて、会場が黄色になったことが分かったとき。
その中でshowをしてるときが1番楽しいし、やっててよかったって思う。
あとコンテ中に楽しすぎてニヤニヤしそうになって、フリーの時とかに思わず誰かと笑い合う瞬間。笑」

大会アナウンスの『続いての団体は〜』を遮るようにフロアに降り注ぐ歓声はえげつないですね。大好きです。
フリーが本当にフリーなのはJOKERSの特徴ですね。
前で練習を進めてるメンバーの「それええやん!」できまったりします。

次は、バリトンの先輩だけど年下で、平日でもよく会う仲の良い大学院生。
ストイックさと負けん気の強さは尊敬します。でも野菜が嫌いな5年目のメンバー。

IMG_2228

「平日にも交流があって、一緒に遊んだり練習したりするのはとても楽しい。また、いろんな職業の方がいるので、話していて楽しいしためになる。
かっこいいメンバーを近くで見られるところ。そして、私もあのようになりたいと思わせてくれる人に出会えたこと。」

かつて、客席や映像で見ていて、「かっこいい!」と思った人たちと今、一緒に歩いているということはとても幸せに感じます。
そして、今は私たちがそう思わせる側になったと強く感じます。

次は年上の同期、ドラムライン、ピット女子です。
私と同じくらいルーキーの時から年いってたので、仲良くなりました。周りは19歳ばっかだったから、。
そんな4年目のメンバー。

IMG_2224

「仕事とマーチングに共通点を見つけた事。
入隊して4年、仕事でそれなりの責任ある立場になってから「もしかして仕事もマーチングも同じなのかッ!?」と感じるように。
それぞれの個性をもつメンバー=Jokerであり、その集合体=Jokers。
そしてパートがあって、セクションがあり、
テクニカル面で指示をするメンバーがいて、showの構成や曲を造り上げるメンバーがいる。
また、それぞれ個人がシーズンを通して必要なもののために動いているメンバーがいる。

そう考えると平日の仕事も楽しくなる。
それのやりがいがまた、日曜日のモチベーションにも繋がる。」

仕事とJOKERSの共通点。
両方に学びがあって活かすことができますね。
仕事場もJOKERSくらい仲が良くて、指摘しあえる関係性なら、、ね。笑

また大切な同期が続きます。
茶色の犬好き仲間で、車好き。パンケーキも。
そんな楽しいカラーガード女子、4年目のメンバー。

IMG_2222

「・お客さんが笑ってくれること
・JOKERSのshowが好きって言ってもらえること
・自分より後に入ってきた子がどんどんJに染まっていくところ
・出来なかったことができるようになっていくこと

学生から社会人になったり、環境が変わっても、
日曜日のJOKERSはなくてはならないものだと感じています☺」

かつてお客さんだった自分がJOKERSの一員になり、JOKERSを褒めてもらうことが嬉しくなる。
そして、自らの成長もですが、後から入ってきてくれたメンバーの成長と黄色の染まり具合がやっぱりやりがいです。

最後はドラム男子。
京都の某国立大学に通いながらスネアを叩き、今年卒業し院生に。そんな5年目のメンバー。

IMG_2229

「このチームに初めて見学に来たとき感じた魅力は、
1番は切り替え!練習と休憩で雰囲気が全然違う!
談笑したりふざけたりする時間と練習時間のギャップに惚れました。
結局入隊を決意したきっかけは隊員のチームへの「誇り」。
Jokersのメンバーであることを心から誇りに思ってプレイする人たちがかっこよくて、
自分もそういう場所でプレイしたい、
心から誇りに思えるくらい本気でマーチングやってみたいって思って入隊しました。
今はもう自分もJokersへの誇りを共有するメンバーの1人です。
それがなによりも、何年経っても変わらない自分の喜びです。
だからずっとここでマーチングしたいし、もっとうまくなりたいって思えるから
しんどい練習にも耐えられます。
それが自分にとっての、このチームの1番の魅力です!」

本当に、この魅力を近くで感じることができるのが、やりがいですね。
JOKERSに、自分たちの練習に「誇り」があるから「切り替え」が生まれる。それが、お客さんの目の前で活きる。
そして、向上心にも繋がるんですね。
ちなみに、オフの時のメンバーは凄いですよ。別人のよう、。
しかし、これも魅力。

さぁ、以上がメンバーの声でした。

最後になりましたが、私の「やりがいを感じること」を。

これまでに紹介したメンバーが書いてくれたものも、もちろんやりがいを感じます。
でも、やはりブログやツイッター、フェイスブックを見て、
今までJOKERSどころか、マーチング、ドラムコーをもあまり知らなかった方が、興味を抱いて下さることが喜びで、この活動のやりがいです。

JOKERSのTwitterアカウントをフォローして下さっている方が、
去年の5月と比べ、300人以上も多くなりました。

本当に、ありがとうございます。

SNSをきっかけとして、JOKERSと出会い、showを見ていただいて、
2回以上見学にきていただいて、入隊して、
そして、JOKERSの魅力を伝える側になっていただけたら
これ以上の幸せはありません。

これこそが今の私の立場から感じる、やりがいの1つです。

そして、このブログが更新されているころ、我々は、
あのストイックで楽しすぎる「春合宿」の真っ只中なのでしょう、。

その春合宿の様子もTwitterで更新いたします。
ツイート楽しみにしていて下さいね!

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

そして、カードを返しているあなた。
我々は本番が無いときでも、SNSで魅力を伝え続けます。
あなたの心を、揺さぶります。見学だけでも、きませんか?
諸行無常の世の中ですが、JOKERSが存在している限り、変わることなく、あなたの帰ってくる場所はあります。
あなたの「やりがい」は何でしたか?
また一緒にマーチングしたいなぁ

バリトンユーフォパート
木村 友譲
IMG_2227