ドラムコーミュニケーション

2014年4月29日(火) PM9:53 | 練習日記

こんにちは僕です。Sopranoのヨネです。

タイトルにあるドラムコーミュニケーションとはドラムコーにおけるコミュニケーション。今思いついた造語なんですが、今回はそのお話です。

 

 

ドラムコー(マーチング)をやる上で大切なことの一つとしてコミュニケーションがあげられます。マーチングが個人ではなく、大人数でやるパフォーマンスである以上、コミュニケーションが欠かせません。コミュニケーションから生まれるのが信頼です。

 

本番中に

ドラムメジャーはいつものテンポを表現してくれるか?

あそこのフレーズのカンニングブレスを正確に取ってくれるか?

ドラムは正確なリズムを刻んでくれるか?

あそこのポジションでガードは自分にぶつかることなく演技をしてくれるか?

(僕が書くのでビューグル目線です。汗)…フィールドに立ち音楽がはじまれば、メンバーを信じることができなければ、自分のパフォーマンスを全うすることはできません。

 

その信頼を築くのが普段の練習です。

できないところを何度も繰り返す姿を見たり、普段の会話から熱い心や真摯な姿勢を感じ取ったり…日々のコミュニケーションから信頼が築かれていきます。

 

また、日々の練習にも信頼は必要です。

トラックから楽器を積み降ろすとき、ミーティングがあるから参加できないな…でもアイツなら楽器を傷つけることなくやってくれるから大丈夫。

ここのコンテ、自分のポジションはなかなか難しくて周りに気を配る余裕ないな…でもコイツが隣なら安心して任せられる。

今年はルーキーがいっぱいでなかなか大変なシーズンになりそう…でもアノ人が前で仕切るから、自分も全力でフォローにまわれる。

自分の楽器を大切にしない人に楽器は任せられないし、適当に取り組んでる人に自分の隣を任せることはできない。自分の担当以外はやる気なく、自分の担当のときだけ声高に仕切る人をフォローすることはできない。

普段の姿勢が、発言や行動の信頼に影響する。

 



 

 

先日の練習でJOKERSのトラックが練習場所へ向かう途中、高速道路でタイヤがパンクするアクシデントがありました。そのときトラックに乗っていた三人はトラブルに対処できると信頼をしていたので、僕は楽器や練習に必要なものがない状態で練習をはじめるという状況に、集中して対処することができました。

 



 

遅れてトラックが到着し、無事に楽器がある練習をすることができました。人も楽器も無事で何よりです。

 



 

この件で改めて目に見えない信頼に気づき、これを書くにいたりました。

 

さまざまなコミュニケーションや信頼によって積み重なったものが、ドラムコー(マーチング)における心揺さぶるパフォーマンスにつながると僕は信じています。

 

 

さて、来たる連休にはシーズン最初の山場、春合宿が待っています。

例年、JOKERSでは春と秋に合宿を行っていて、春合宿は基礎作りという大切な役割を担っています。

春合宿を乗り切ることにより、今シーズンをやり通す自信が身につきます。それほどJOKERSの合宿は楽しく過酷なものです。

十回ぐらい迎える僕でも、期待と不安と不安と不安でいっぱいの平日を過ごしております。

 

次回はその様子をお届けしたいと思います。お楽しみに。

 

 

終わり。

 

 

ガードの醍醐味♪

2014年4月23日(水) PM12:25 | 練習日記

こんにちは、CGちゃこです*

 

4月も半分が過ぎてしまいました。

今年は桜を1回も見ずにいつの間にか時期が終わってしまったので、

個人的にかなり後悔しています(T-T)

来年こそは花見をしたいと思います!笑

 

 

さて、4/20のカラーガードの練習では、フレッシュな見学者の方が2名参加してくれました♪

 



 

まず朝一は筋トレ。

過去のブログでもビューグル&バッテリーの方々の筋トレの様子を書いておりますが、

ガードはまた違った筋トレを行います。

 

  
みんな笑顔ですが、これがかなりきついです(>_<)

カラーガードは可憐な動き(?)が多いように見えて、

フラッグやライフルを回したり、走り回ったり…と筋力はかなり重要です!!

どんな筋トレを行っているが、興味があればぜひ見学に来てください。笑

 

 
そして、筋トレの次はいよいよフラッグの練習時間!

見学者の方には未経験の方もおられましたが、

とても集中してくれたのか呑み込みが早くて私もビックリ!!

メンバーの面々は、基礎の基礎をみっちり固める練習を行いました。

この時期だからこそできる、重要な練習の1つです。

 

 
午前中の練習が終われば、みんなでお昼ご飯♪



この日は雨が降っていなかったので、見学者の方も交え外でご飯を食べました。

 

 
午後からはフラッグのトス祭り♪

トスって、初めてする時は本当に勇気がいるんです…。

手からフラッグを離して、上で回転したものをまたキャッチする…。

失敗して頭や手にフラッグが当たり、痛い思いをした経験、もちろん私にもたくさんあります(;_;)

 

でも、不思議なことに、あきらめずに練習すれば絶対いつか成功するんです!笑

一見怖そうに書きましたが、成功したときやかっこよくトスが決まったとき の快感は、

カラーガードだからこそ味わえる醍醐味でもあります(*^_^*)!

見学者の方も、一生懸命トスの練習に励んでくれました!

 

 
フラッグの練習が終われば、ライフルの練習。

フラッグ経験者でも、ライフルは初めて触るという方はたくさんおられます 。

(私もそのうちの1人です。)

ライフルも、コツを掴むまでは難しい手具ですが、できれば本当にかっこい い!!!!

 

 

 
最後の練習はボディーワーク。

カラーガードの表現力を養う上で、欠かせない練習です。

毎週の練習で鍛えるのはもちろん、

プロのダンサーやバレリーナの動画などを見て日々研究することも重要な練習です(^^)
疲れた練習の後は、メンバーでご飯を食べに行くことも。笑

これも練習の楽しみの1つです(*^^*)

 

 

今週はカラーガードの練習風景を中心に書きましたが、

他パートの練習の様子などもブログに書いているので、ぜひ目を通してみてください♪

 

 

そして、私たちはまだまだ、今年一緒にshowをするメンバーを募集しています!!

未経験の方や社会人の方でも全く問題ありません!

新しいことに挑戦してみたい方、もしくは久々に音楽に触れたい方、ぜひ一度見学にお越しください!

1人でも多くの方とお会いできるのを楽しみにしています(*^_^*)

 

CG*ちゃこ

 

 

 

人にやさしく

2014年4月17日(木) PM8:41 | 練習日記

 

 


こんにちは、おーはしです。

ドラムパートの出戻り3年目、今シーズンも頑張ります。

 

 

春ですね。

最近の週末はお天気がすぐれませんが、JOKERSは楽しく全速力で突っ走っております。

 

まだまだメンバー募集中です。このブログを見ている方が私たちの仲間になって

一緒にShowをするなら、こんなに楽しいことはありません。

 

でも、もしかするとJOKERSってどんなチームなんだろうという方もいるかもしれないですね。

なので今回は練習や本番の様子もお伝えして、

私たちがどんなふうに活動しているかを知っていただければと思います。

 

 

 

先週の練習は天気が直前まで雨の予報でしたので、某所の体育館で行いました。

この日の練習もたくさんの見学者さんが来てくださいました。

 

 



朝の楽器の積み下ろしのようす

 



週末に平日あったことを話あったりするのも社会人団体のコミュニケーションです。

これらのグッズは平日にゲットされたそうです。

(社会人団体ですので平日はみんなちゃんと学生やお仕事をされています。念のため)

 

 

 



フロアに入れば、まずはストレッチから

 



この時期はみんなで筋トレ。

メンバーはもちろん見学者さんも一緒にします。

みんなで自分をいじめ抜く筋トレの楽しさはJOKERSでしか味わえない・・・?

 

 

 

午後からは各パートに別れて練習でした。

この日私がいたバッテリーパートは見学者さんを含めて20人(!)近くの人がいました。

 



ベースドラム

 



テナードラム

 

 



(スネアの写真がなかったのでコントラの写真を載せておきます)

 

 

この時期は基礎練習中心のバッテリーパートですが、

今シーズンは見学者さんも楽しめるようなメニューがあったりします。

 

 

 

 


そして今週は、見学者さんから数名 新しいメンバーを迎える事が出来ました!

 

 

まだまだメンバーは足りません。

 

JOKERSとして活動する私たちにとってマーチングの楽しさだけでなく

新しいメンバーと一緒にひとつのものを作り上げていく楽しさもまた私たちの原動力です。

JOKERSの楽しさを知っていただくためにもぜひ一度、練習に来てみてください。

 

 


楽しい仲間がいます

 

 

 

【番外編】

 

2月の末にJOKERSメンバーの有志が、横浜で行われたDCJ主催のI&Eコンテストという

ソロとアンサンブルのコンテストに出場しました。

 



テナーソロ部門

 



ミックスアンサンブル部門

 



ミニコー部門(ビューグルとパーカッションによるアンサンブル)

 

純粋なコンテストというより、他団体との交流などお祭りのような楽しいイベントでした。

 



 

シーズンを通してのShowだけでなく

こういった本番も全力で楽しむことができるのも私たちの良さだと思います。

 

本当に皆様のお越しをお待ちしております。

見学者募集中!日曜晴れろ!

それではさようなら。

 

 

 

晴れ男さん 晴れ女さん 募集中!

2014年4月12日(土) PM8:07 | 練習日記

桜花の候

春爛漫の季節を迎えましたが

皆さま いかがお過ごしですか?

 

お久しぶりです!

2年ぶり(?)にブログ担当に戻ってきました

アルトの みさとです、

冒頭 時候の挨拶はネットで調べましたが

今シーズンも よろしくお願いします!!

 

さて ~♪

4月初 日曜日は

なんと19名の見学者を迎えてスタート ☆

なかには、2回目・・・3回目・・・去年から見学来てます!って方も

いらっしゃいます。

 

本日 雨のため 体育館にて 練習です

 

・朝はストレッチから、

→詳しくはユウジ○ーさんのブログをご覧ください。

 

・そして、なわとび。

一心不乱に ピョンピョン跳ぶ!!・・・のではなく、

しっかりと やる意味・目的があるんですよ♪

『ただ、意味も分からず与えられた事をこなす』のではなく、

なぜ?どうして?と、動機を知り理解をもって

行動したほうが よりステップアップに繋がると思います。

・・・当たり前ですけどね。 それに ワクワク楽しめます!

 

・身体も温まったところで

筋トレターイム!!

 

わたしは 筋肉バカではないので

筋トレは(辛い・・しんどい)

どっち?と問われると 嫌いです(゜-゜)

 

でも! 楽しいんです!!☆

ブログだからって、ポジティブに書いちゃって・・・と

思われちゃいますね・・・

 

いやいや、本当に、

楽しいです!!

======

《メニューを一部ご紹介》

・腕立て伏せ

4拍かけて ダウン

4拍 キープ

4拍かけて アップ

 

・足あげ腹筋

仰向けに寝転び足を真上に上げる (上げた状態)

地面から踵が着かない高さまで足を下げる (下げた状態)

上げた状態から4拍かけて 下げた状態に

下げた状態から4拍かけて 上げた状態に

↑を、①真っ直ぐ下ろす ②右に下ろす ③左に下ろす

※ちなみに、①②③で1セット

======



あちらこちらから、断末魔の叫び。

筋トレタイム終了と共に

自然と拍手が溢れます(笑)

 

辛いことも 楽しめる!

辛いことこそ 楽しむ!

仲間だからなのか、JOKERSだからなのか。

一人では、辛いだけですもんね。

きっと どちらもあってこその楽しい筋トレです、

 



 

・ベーシック

姿勢 楽器の持ち方 目線 ・・・ など

細かく統一しています。



・午後からは、各パートに分かれて

ミュージックを中心に行います。

 

不覚にも 先ほどの筋トレで (泣)

すでに腕筋が死滅・・・。

楽器がいつもより重く感じました。

 

ある人から、『人間は限界の3倍 出来る』 と、

ルーキーの時に伝授(?)されました。

3倍なのかは わかりませんが、 自分の限界を感じた時には

あと3秒・・・3秒だけ !!! と思い 騙しだましにやっています。

 

誤解を招いてしまいそうですが、

限界超えるぞ!!!おー!!!と

気張らなくとも、

いつのまにか 必然的に 限界の壁に押し当てられていて

それを ぶち壊すか 乗り越えるかしないと

やってられません・・・。

出来るか 出来ないか ではなく、

やるか やらないか だと、思います。

 

 

では、

季節の変わり目 環境の変化がある時期ですので

しっかりと からだを休めてあげることも お忘れなく ♪



おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

失ったもの。

2014年4月2日(水) PM3:09 | 練習日記

こんにちは。カラーガードのこふみです。

(本日は最後に写真をいっぱい載せておりますので、ぜひそれだけでも見てください。)

 

 

いつもなら日曜日についてご紹介するのですが・・・

今回はですね、どっぷり個人的なことを書こうと思います。

 

 

 

 

項目は以下のとおり↓

①Jokersに入って得たもの

(1)あらかじめ狙っていたもの

(2)思いがけず手に入れたもの


②Jokersに入って失ったもの

です。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

まずJokersに入って手に得たものについてです。

 

私はここに入るにあたり、あらかじめ狙っていたものがいくつかあります。
ものというより、正確には能力ですかね。

 
そのうちの一つが、「自分で自分の努力を認め、褒めること」です。

 
Jokersの練習は基本的に日曜日だけ、つまり週に1回しかありません。

 

マーチングを始めて最初の方は必然的に成長していきますが、
ある程度 形が出来上がってしまえばあとは自分との戦いになります。

 
毎週日曜日という名のリハーサルに向けて、6日間ひたすら努力します。

 

ひたすら努力した上で、練習場所に赴き、リハーサルという特別な空気に包まれた中で成果を出し、成長を掴み取るわけですが・・・、
一週間で劇的に何かが変わることってまずないですよね。

 

しかしながら、びみょーーーな、細かぁぁい見えないような所では確実に何かが変わっていくのです。良くも悪くも。

 

 

例えば、
先週まではただ必死にパターンに追われるだけだったのに、
今週は、パターンをこなす中で、いつも注意される箇所に意識を向けることができた。とか。

 

 

そういった小さな小さな結果を、自分自身が見逃さずにキチンと褒めてやることが本当に大事なんだと実感しました。

 

“先週よりも余裕が生まれたということは、平日のあの練習の成果が出たのだな。
そしたら次は、新しい課題に向けて努力しよう。”

といった要領で毎週 精進していくと、いつの間にか本番で発揮できる実力が身につくのです。

 

 

 

自信というものは、あくまで自分を信じることであって、

他者からの評価によりふんわり寄せ集められた自信なんて、いざという時なんの役にも立ちません。

 

努力してきた自分を認め、信じることが出来ればそれは真の自信に繋がります。

 

まだJokersに入ってたったの3シーズン目(約2年間)ですが、私はこの能力を手に入れたと胸を張って言えます!

 

 

 

 

 
続きまして思いがけず手に入れたもの…

 

それは「仲間」です。

 

辛い時、苦しい時に助けてくれる仲間

同じ衣装を身にまとい、同じステージで客席に向かってパフォーマンスをする仲間

ショーを創り上げた達成感や疲労感、開放感を共有する仲間

 

 

 

Jokersに入って、とてつもなく貴重でかけがえのないものを手に入れた…気がします。

 

どんな人たちがいるのか分からず、雰囲気すらも想像つかないような隊に入る、という瞬間、こんな素敵な出会いが待っているとは思いもしませんでした。

 

 

 

 

 

 

最後に、失ったものですが、それは「お金」です。

 

Jokersは全て自費運営のため、各メンバーに掛かる負担が大きいです。

ここに入る入らないでは、お財布事情が全く変わってきます。今週も隊費だ!ヒーヒー

 

そ れ で も Jokersをやりたい、続けていたいという気持ちを持ったアツい人たちが集まって、このチームは動いています。

 

正直、私はこの記事を書きながら「失ったもの、お金だけかよww」と思いましたね。

 

 

 

 

 

どうでしたか?人生 生きていれば得るものもあれば失うものもありますよ。というお話でした(?)ヽ(*´∀`)ノ(?)

 

 
お待ちかね、写真タイムです↓
Soprano Bugle & Color Guard(ソプラノビューグルとカラーガード)をフューチャリング!

 

どちらもかっこよさと茶目っ気を兼ね備えているパートであります。



まだまだまだまだメンバー募集しています。

 

こちらから→見学の申し込み←が可能です!

入隊するには5月末までに最低2回の見学が必要です。なぜかというと、何も知らずに入って後悔してほしくないからです。

 

春合宿を含めて残るチャンスはわずか10日。入隊をお考えの方は早めの決断をオススメします。

 
次に担当する時は、ちゃんと練習のこと書きますね(´∀`)

 

以上、カラーガード歴10日のこふみでした。



ではノシ