筋肉が叫びたがってるんだ。

2017年4月27日(木) AM3:46 | お知らせ, 練習日記

みなさん、ご機嫌如何でしょうか。
先日27歳になりました。

 

時々身体の悲鳴は聞こえますが気持ちはまだまだ現役、

カラーガードのしょーちゃんです。

 

 

2017シーズンも練習が始まって1ヶ月が経ちました。

今の季節は基礎固め、いわゆる将来への「貯金」をしている時期ですが、カラーガードも毎週必死に貯金を増やしています。

 

今回は、カラーガードの賑やかな(?)1日に焦点をあてて、皆さんに見ていただきたいと思います。

 

 



 

 

朝一番は、ビューグルバッテリーピットさんたちと積み下ろし及びピット楽器の組み立てをしたり、ポイントを引いたり。

 

自分の仕事が見つからなくなった時、私は無心でとにかく毛布を畳んでいます。

 

 

積み下ろしのあと、点呼とミーティングがあり、この時に新規の見学者は自己紹介をしてもらいます。

個性を出して顔を覚えてもらうチャンス☆恥は捨てましょう。

 

今シーズンはなんと!カラーガードは毎週見学者が来てくれています!!

めちゃくちゃ嬉しくて、私は基本的にニヤニヤしています。

気持ち悪いですよね。えへへ。

 

 

ミーティングの後はI田ぴょんの掛け声でストレッチが始まります。

しっかり3曲分ストレッチをして身体をほぐしていきます。

 

 



 

 

カラーガードにとってこのストレッチは、基礎中の基礎中の基礎。

身体をあたためるウォームアップの役割だけではなく、「正しく筋肉を伸ばし縮め、誰よりも美しく”魅せる”」ことが求められます。

 

つま先の位置、骨盤の向き、顔の角度、腕の下ろし方…

たかがストレッチ、されどストレッチ。

このストレッチを美しく踊れない人は、本番でもお客さんに喜んで貰えるパフォーマンスはできない。そんな気持ちで臨んでいます。

 

 



 

 

んーーー、青空が気持ちいい…

 

 

さて、ストレッチのあと、ビューグルバッテリー勢が縄跳びをする中、カラーガードは円になって柔軟をしています。

 

 



 

 

のび〜るのび〜る。

 

しっかり伸ばしておかないと思わぬ怪我に繋がりかねませんからね…!

 

数週間前、見学者の方(身体が柔らかい)が柔軟中に凄いことをしていたので、「え!なにやってるの!?私たちもやる!!」と真似してみました。

 

 



 

 

 

首の後ろに足首をかけたかったのですが…結果はこのとおり。無惨(´;ω;`)

 

柔軟が終わったら、見学者さんのために皆で輪になって自己紹介タイム!

「田中花子(仮名)です!27歳です!Jokers4年目です!しょーちゃんって呼んでください!好きなディズニーキャラはアリスです!」

こんな感じ。最後の好きな〇〇は完全に私の気まぐれで決めてます。食べ物だったり、芸能人だったり。

 

 

身体も心も十分にほぐしたところで!

皆さんお待ちかね!みんな大好き!

筋トレタイム\\\\ ٩( ˊᵕˋ )و ////

 

余談ですが、私が毎週平日の間に鍛えたい部位とメンバーの状況に合わせて筋トレのメニューを考えてるのですが、苦しそうにしながら耐えてるメンバーの顔を思い浮かべると作業がとても捗ります。とても。

 

ここで、最近取り組んでいる筋トレをザックリと紹介!

 

①プランク(腹部体幹トレーニング)

様々な美しい姿勢やポーズには腹筋が不可欠!

 

②バックフルアップ(背部体幹トレーニング)

足を後ろに引き上げる瞬間、トスを投げる瞬間、いろんな場面で背中の筋肉は活躍しています!

 

③サイドエルボーブリッジ(側部体幹トレーニング)

美しいボディの伸びをキープするときにはここの筋肉が伸縮することが多いです!

 

④腿上げ耐久(大臀筋、大腿二頭筋、股関節の強化)

足をあげる動作、ジャンプ、これらに必要な筋肉を鍛えます!

 

⑤グーパー(前腕の筋肉の強化)

これが意外ときつい。しかしフラッグやライフルを操るには必要不可欠!

 

他にも色んなトレーニングを取り入れながら、皆でヒーヒー言うてます。

テンションの高い音楽をかけながら、時には大声で歌い(叫び)ながら!

キツいけれども、終わったあとの達成感と脱力感はクセになりますし、何より皆でやると楽しいですよね。

 

因みに自宅で同じメニューをやると、辛さが倍ぐらいに感じます(ヽ´ω`)仲間の力すげぇ…

 

 

次はバーレッスンです。

バレエの動きを取り入れたトレーニングですが、所々Jokersオリジナルです。

 

はい、アティチュードキープ〜

 

 



 

 

ひとりひとり、正しい形に直していきます。

骨盤の向き、脚の上げ方、肩線のズレ、背骨の捻り、上体の傾き…

 

それぞれ、身体の可動域も柔軟性も筋肉のつき方もバラバラなので、課題も個人個人違います。

それは当たり前。

皆で綺麗な形を作れるよう、自分の癖を知って、矯正する意識をすることで、段々身についてきます!!

 

 

バーレッスンが終わったらひと息。

 

 



 

 

天気がいいのでぼ〜っとしてしまいますね。

日陰に必死に隠れてる子もいるけど。笑

 

 

さて、ここまでは大抵毎週同じようなメニューです。

 

ここからはその週によって様々…

フラッグの基礎だったり、ボディの基礎だったり、ライフルの基礎だったり。

 

ブログを見てくださっている皆さんには特別に先週のメニューをお見せしちゃいましょう!!

ジャン!!!

 

 



 

 

午前はフラッグの基礎をするみたいですね!

今は貯金シーズンなので、本当に基本的な技を、少しずつスパンを変えたりしながら揃えていきます。

 

勿論見学者の人には、メンバーがマンツーマンで基本のキから教えます!

 

皆で揃えるコツは、とにかく自分の体にテンポを刻み込むこと。

それをメンバーと共有して、一つのテンポを作り上げること。

なので最近は音楽をかけたりしながら、体内にリズムを取り込む作業から始めています。

 

振りが揃った時の気持ち良さって、何にも表すことができませんよね。

この快感はカラーガードの特権です!

前から見てる私は揃うと嬉しくて、とにかく全力で褒めてます。

最高!天才!めっちゃよかった!その調子でもう一回やろう!

 

みんなで喜びを共有しながら、時にはアドバイスをし合いながら、全員で成長しようとする姿勢が、Jokersのカラーガードのいいところだと思います。

 

 



 

 

ドラムメジャー(元カラーガード)がチラッと様子を見に来てくれることもあったり…(超レア)

 

 

 

午前のメニューを終えたら、皆でお待ちかねのランチタイム!

 

 



 

 

やる時はやる!休む時は全力で休む!これもJokersのいいところ。

 

青空の下、みんなで食べるご飯は格別です。

(私は打ち合わせで遅れたので1人で食べたんですけどね。ぐすん…)

 

ご飯の後は、あまりに天気が良かったので日向ぼっこをみんなでしました。

 

 



 

 

8人…ん?なんか重なってるような気も…

地面が温かくて、岩盤浴のような気持ちよさでした。

けど傍から見たらどう見ても亀の甲羅干しですね(´・ω・`)

 

 

時々個人練習などをしながらお昼を皆でゆっくり過ごし、いよいよ午後のメニューです。

 

午後のメニューは、、

 

 



 

 

んんんんん???

振り付け…!?!?

 

 



 

 

そうなんです。この日、初めて振り付けをしました!

 

とはいえ、この振り付けはどこかの本番でお客様に披露するためのものではありません。

では、何のために…??

 

私は、この振り付けのことを、勝手にこう呼んでいます。

「進〇ゼミJOKERS講座」と!(ごめんなさい)

 

ザックリと説明をしますと、この振り付けは「ボディワーク」と「フラッグ」のそれぞれ、Jokersのshowの中でよく出てくる動き、ニュアンス、振り、トスなどを抽出し、一曲の歌に合わせて振り付けとして完成させたものです。

この曲を美しく踊れれば、どんなshowにも応用し美しく踊ることができるだろうという狙いです。

所謂、課題曲のようなもの。

 

例えばMain showの振り付けが来た時、振り付けなんて初めてなルーキーは

「何やってるのかわからない、どうしよう!?あわあわ」

「動きは合ってるけどボディをもっと使えって言われる…けどどう使ったら美しくなるのか分かんないよ!!」

と混乱します。

当たり前です、初心者なんですから。

誰もが通る道なんです(´゚ω゚`)

 

けど、この「〇研ゼミJOKERS講座」さえやっていれば。

「あれ、この振り、進〇ゼミJOKERS講座でやったやつに似てる!」

「あ、このボディワーク、〇研ゼミJOKERS講座でやったあのニュアンスを応用したら綺麗に踊れるんじゃ…」

 

全くのゼロの状態で始めるよりは、理解できるスピードが速くなるのでは、負担が減るのでは、と、思っています。

またこの一曲を通して、曲に乗って踊ることの楽しさや、お客さんに魅せる意識も身につけていこうと考えています。

 

今シーズン、初めての取り組みです…!

 

先週はボディワークの一部をつけました。

 

Jokersのボディワークは、動きさえ合っていればOK、というものではありません。

「色」と呼んでいますが、指先の形や手首の返し方、首の傾け方ひとつで、全くニュアンスの違ったダンスになります。

 

 



 

 

「スグそこに愛しい人がいる!触れたい、触れたい!けど、触れられへん…」って感じ!はい!

 

「でっかいショーウインドゥに、大好きなスイーツがいっぱい飾ってある!全部食べたい、けど全部なんて食べられへん!え、どうしよう、迷ってまう…♡」って感じ!はい!

 

左隣の人に一輪のお花を差し出して!はい!

 

今振り返っても、酷い指示…( ¨̮ )笑

 

今シーズン初めての振り付けでしたが、笑顔が絶えず、それぞれが色々研究しながら取り組んでいました。

 

最後には、なんと、曲に合わせて通すことができました!!

 

 



 

 

練習やクリーニングはまだまだ必要ですが、曲に合わせて踊る楽しさ、魅せつけるパフォーマンスをこれから身につけていければ、と思います。

 

 

そんなこんなであっという間に一日のメニューが終了。疲れたー!!

 

 

そしてこの日はなんと!

1名のカラーガード見学者が入隊を決意してくれました!!!

今シーズン3人目のカラーガード入隊者です!!

仲間が増えていくのは本当に本当に、かけがえのない喜びです(´;ω;`)

 

 

そして、Jokersのカラーガードはまだまだ!!

まだまだまだ!!!

入隊者を募集しています!!

 

見学に来たら入らないといけないというものではありません。

もし、少しでも興味があれば、一度見学に来てみてください。

目で、耳で、肌でJokersを存分に感じてください!!

 

マーチング未経験、カラーガード未経験、ブランク、年齢なんてものは、関係ありません。

初めは誰でも初心者です。

マーチングもカラーガードもやった事がなかったメンバーもいますが、Jokersの一人として他のメンバーと変わらず活躍しています。

 

楽しそうだな?

どんなことしてるのかな?

どんなきっかけでも構いません。

どうぞ、Jokersの濃厚で熱い世界に飛び込んできてください。

 

大学に入学したてで、環境も変わり不安に思う人もいるかもしれませんが、Jokers入隊してくるメンバーの多くが3月に高校を卒業したばかりの学生です。

また、社会人メンバーも沢山います。

もし何か不安があって入隊を迷っている方がいましたら、是非見学にきて、いろんな人に話を聞いてみてください。きっと何か糸口は見つかりますよ。

 

見学の申し込みはこちらから、どうぞ!

 

 

今しかできないドラムコー。

今シーズンしかできないshow。

今シーズンしか一緒にできない仲間たちと作りませんか?

喜びと感動を共有しませんか?

 

見学、そして入隊をお待ちしています!

 

 

長くなりましたが、要するに。

Jokers超楽しいから!

ガード超楽しいから!!

一緒にやろうよ!!!

 

 

以上、カラーガード しょーちゃんでした。

 

 



 

 

ノシ

FrontPitの魅力

2017年4月15日(土) PM12:33 | 練習日記

おはこんばんちは。

 

FB_IMG_1476394334527

FrontPitのすぐるです。
※女です。本名は違います。

 

 

 

今回のブログは、今シーズン初めて紹介しますFrontPitの魅力を存分に伝えたいと思います。
(だいたいすべってるんでご了承ください)

 

 

 

 

FB_IMG_1476083384787

 

皆様はマーチング、ドラムコーを見る時、どこを見てますか?

 

 

全体的なドリル

 

 

迫力のある音圧
「あのソロかっこええええ!!」
「ボールターンめちゃくちゃかっこええな!!」
「Batteryのあのギミックかっこええ…」
「ColorGuardのあの手具なにこれ!すげぇ!」
「なんしかドラムメジャーに惚れる」

 

 

 

そりゃあ見ていて惚れ惚れするしなによりアガります。

 

 

 

 

 

しかしながら、私は昔から
マーチングといえばずっとFrontPitを見つめていました。

 

1486382749290

FrontPitの魅力としては

 

耳だけでも伝わるkeyboardpercussionの音色。

早いパッセージ、美しい音色、

show全体を支えるRack、Timpani

ここぞという時の鳴り物

 

show全体における音楽的要素には絶対不可欠であり
まさにshowの「色」をつける欠かせない存在である。

FrontPitがあってこそshowが成り立つと言える…!!

時に笑いを誘い、時に感動の涙を促し、
Jokersのshow全体の流れではきっかけや繋ぎとしての役割があり、
お客様の心をわしづかみするのです。笑

 

20151013_5589

 

 

私情を挟みますが、
私のマーチングの経験は中学時代だけで、
Batteryでスタイルも違っていたけど、
実は中3の時一瞬だけFrontPitをやったんです。

 

 

しかしながらもっと本格的にやりたい、という気持ちがあって、
大学時代、密かにブームとなっていたDCI

 

そこから通じたのか、

 

「ドラムコーでFrontPitをやりたい」

 

 

という願望が目覚め

それからウン年後にJokersに入隊し、今に至る。

FB_IMG_1487892248481

初めて見学に来た時の事、鮮明に覚えてます。

 

 

人見知りのコミュ障である私が特に知り合いがいる訳でもなくいきなり入ったもんだからそれはもう不安でした。

しかし、FrontPitパートはそんな私を暖かく迎えて下さり、
初見学から約1時間後に今やJの通り名である「すぐる」と命名されたのであった←

1491739524337

余談ですがFrontPitパートは皆小物打楽器大好きです。奥が深いけど、どこかおいしい役割もあったりで争奪戦。

(すぐる過去の例:雪降る街をイメージして鈴を鳴らす、のどかな田舎の情景で鳥笛、緊張感のあるシーンでガスボンベの出番等←)

 

 

 

 

春の時期の練習メニューはこれまでのブログで紹介したメニューとは少し事なります。

 

DSC_0391

 

●ピットレ
両手を前方や横に真っ直ぐ垂直に伸ばし、手や指のトレーニングを行います。

メトロノームのテンポに合わせて回数を重ねて行うので、
回数を重ねるとめちゃくちゃきつい…!
けど、快感…!(ドM)

日常生活では絶対に使わないような筋肉を動かすので筋肉痛の心配もされますが、
実はストレッチの一環にもなっているのです。

このピットレが、これから演奏する上で「基礎」が出来上がるのです。

 

1491739550224

●基礎、アップ

今の時期はマレットの持ち方や叩き方、腕や上半身、下半身(足)の使い方を固めます。

ドラムコーであるからこそ求められる「統一美」
全員が同じ動作でなければなりません。
音の叩き方、音量、全て統一しなければなりません。

私は毎週悲鳴をあげてます←
でも、こんな練習は今のうちしかできないのです。

 

1491739542009

●曲練

ここで応用という訳ですが、
今は練習曲をしてますが、これからシーズンで使用する譜面もいよいよやってきます。

練習していると、ここで後ろはどんな音があって、ここでグルーヴ感を感じるのか!など
いろんな妄想をします。

1491739554487

 

 

 

 

そんなFrontPitパートは私にとっては「家族」のような存在です。

1476091875835 (1)

うまく表現できないけど
アットホームで、どこか安心できる、そんな感じ。
年齢も職業も経験も様々で10代から30代まで幅広くわちゃわちゃしてます。

 

小学生の時から吹奏楽やマーチングやってましたな人やバリバリのドラムコー経験しましたな人もいれば打楽器経験なく管楽器出身者やピアノ経験のみ、音楽が全くの未経験から入隊したメンバーもいます。
勿論、シーズンが始まれば全員が同じ土俵に立って、共に歩んでいくので経験の差で不安になる事はありません!

 

FB_IMG_1488405065013

そんなFrontPitパートは見学者大大大募集中です!!!!

 

 

こんな方はFrontPitの見学はいかがでしょうか?

●マーチングやりたい!けど体力に自信がない。
●コンサートパーカッションが好き
●showでおいしい役割をしてみたい
●未経験だけど何かできる楽器ないかな~?
●新しい趣味としてマーチングやろうかな!けど皆若そうじゃない?ついていけるかしら…?

などなど

きっかけは問いません!!

 

DSC_0390

次回の練習日は4月16日です。
尚、5月3~5日の春合宿も見学可能です!!
(全日参加でなくてもOK)

 

入隊するには2回の見学が条件となります。
入隊を検討している方はスケジュール調整して見学にお越しください!!!

 

尚、かつてJokersやってましたな方も大歓迎します。
出戻りの方は1回の見学で復帰できます。

 

 

FB_IMG_1479123426331

それでは16日、お待ちしております。

FrontPit すぐる

春眠暁を覚えず…

2017年4月5日(水) AM6:11 | 練習日記

こんにちは。
ついに4月。桜も咲きはじめ、日差しが心地いい季節になりましたね。
朝はなかなか眠たいものです。

さて今回は、この時期JOKERSがどんな練習をしているのかご紹介します。↓

身の回りの準備を整え、まずはミーティングです。
点呼、連絡など行います。
(新規見学者の方はこの時に簡単な自己紹介をして頂いています。)

次はストレッチです。
ストレッチで体をほぐしつつ、気持ちを高めていきます。

そして、なわとびをします。
1491193219906
なわとびは様々なテンポの曲に合わせて行います。
意外としんどいメニューです。ノーミス目指して跳んで、跳んで、跳びまくります。

次は筋トレです。
1491193233158
楽器をもって歩くために必要な筋力を鍛えます。追い求めるパフォーマンスのために!
勿論、身体はバキバキです、、、。

そして、ベーシック。
1491193237591
言葉の通り、歩きの”基礎”を固める練習です。
バンバン歩きます!

午前中ラストはブリージングブロック。
1491303665758
呼吸を制御して行うランニングです。しんどいです。でも楽しい。(笑)

そして、昼休み!
各自、ごはんを食べたり、楽器演奏したりして自由に過ごします。

午後はパート別に分かれて練習です。
batteryではストロークの確認や新譜の練習など行いました。
譜面が多くないこの時期は、基礎を徹底した練習がメインです。
また、楽器で練習できるのは日曜日だけ。やはり生の楽器を叩くのは非常に心地いいものです。
14911938534450

練習の最後は、新譜の合奏です。
1491193240328
見学者の方は正面から演奏を聴くことが出来ます。特権ですね。

練習は以上です。
この時期は大抵、練習翌日には筋肉痛に襲われます。朝、布団から起き上がるのが苦痛です。(+_+)
しかしパフォーマンスの為なんだと考えると、何でしょう、
嬉しいんですけどね。はは。(笑)

最後に、
JOKERSは只今メンバー募集中です。
5月末までに見学を最低2回して頂くと入隊できます。
最低2回というのは、JOKERSがどんな団体かを理解した上で入隊して頂くためです。
練習は残り9回となります。(GWにある春合宿も含め)

お客様に楽しんで頂ける、そして満足して頂ける、唯一無二のSHOW。
我々と共に、そんなSHOWを創り上げませんか。
同志、募集中です。

Battery 藤嶋

花よりビューグル。

2017年3月24日(金) AM8:13 | 練習日記

こんにちは。

やっと暖かくなって、卒業シーズン真っ盛りですね。
珍しく桜の開花が遅く、まだ咲いていませんので今年は入学式にも花びらが残ってそうです。
京都ももう少しで咲きそうですねぇ。

さぁ、そんな穏やかな春ですが、我々は穏やかではいられません。

初っ端の練習から新たな筋トレメニューの説明と実施。
そしてビューグルは新たな楽譜が配られ、一気に「あの日曜日」が帰ってきました。

「オフ明けやし、徐々に取り戻そう〜」
とは頭の片隅にも無い練習。

楽しいです。
しんどいです。キツいです。
でも、楽しいです。
IMG_1559
※こんな筋トレはしません

我々には時間がありません。
毎週日曜、祝日(たまに土曜日)だけの練習で、我々が思い描くパフォーマンスを実現しなくてはいけません。

「試行錯誤」を繰り返したいけれど、そんなに何度も何度も同じことはできないのです。
なので、「一発でキメる」、そしてそれを踏まえてのチェンジ(変更や実験くんと呼ばれるお試し)に迅速に対応する。
これが、限られた時間の中でクオリティの高いものを生み出し続ける努力です。

でも、急な変更や「これやってみて!」って大変なんです。
楽器でも、アドリブやアレンジってそんなすぐにはできませんよね。

やっぱり、基盤を、基礎をしっかり固めることが大事なのです。
すなわち、今の時期のような、コンテがどさっと来るまでの間の時期に、ベーシックもミュージックも、もちろん筋トレもガッチガチに固めておくのです。

どんな無茶振りやアドリブにも答えられるように引き出しを多く持ち、整理しておく必要があるのです。
IMG_1561

そして、日曜日には色々なものを持ち帰ります。
演奏やスタイルに関しての指示や、変更、そのほかアナウンス。

それをまた平日の間に自分のものにして、また、日曜日を迎えるのです。

IMG_1560

そんなわけで我々には、穏やかでのほほんな春の陽気は訪れないまま、
クソ暑い夏を迎え、大会シーズンの秋を通り過ぎ、
シーズンのラストへと集中する冬を越えます。
ギューーーンと猛スピードで来年の2月まで突っ走ります。

あっという間です。

新しい学年、新しい学校、新しい職場など
環境が変わってどうなるか不安な方。

とりあえず4月までに一度練習見学に来て下さい。
その時に入隊とJOKERSの活動に関しての詳しい説明を行います。

それを踏まえて、新たな環境を迎え、考えてみて下さい。

カード返しているあなたもですよ?
油断してましたか。
見学だけでもきて下さいよ。
また懐かしい「あの日曜日」を思い出しましょう。
また、一緒にしんどくて楽しい練習をしましょ。

次の練習は3/26(日)、場所は京都です。
申し込みはこちらの投稿フォームから。

お待ちしております。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

バリトンパート 木村友譲
IMG_1564

最後への想い

2017年1月31日(火) AM2:18 | お知らせ, 練習日記

先日の日曜日のリハーサルを終え、ついにHCDまで「13日」となりました。






私たちJokersは練習日を「リハーサル」と捉えています。

平日中にそれぞれが作り上げてきたものを出し合い、調整した上で、今できる最高のshowを披露する貴重な一日。

1/29のリハーサル今まで以上にスペシャルなものでした。


所謂、「ゲネプロ」というものです。


「ゲネプロとは、オペラやバレエ、演劇などの舞台芸術やクラシック音楽において、初日公演や演奏会の本番間近に本番同様に舞台上で行う最終リハーサル、「通し稽古」のことを意味する」

-Wikipediaより抜粋


HCDでは、Main showやHCD original showだけではなく、有志によるアンサンブルもあります。

なので、
出番が重複するメンバーの着替え等に不具合はないか?
プログラムの「間」が不自然ではないか?
など、様々な要確認ポイントがあり、実際に通して見てみないとわからない改善点もたくさん出てきました。



私は着替え等の間にできた時間に他のメンバーによるアンサンブルを見ていました。(当日は見ることができないので…)


Jokersのメンバーは本当に一人ひとりが個性的という単語では表しきれない程に「濃い」のですが、アンサンブルも例外ではなく多種多様で、メンバーの拘りがこれでもかと伝わってきました。

トークが取り入れられてたり…

衣装がとても凝ったものだったり…

ストーリーが構成されていて、ミュージカルを見ているような気分になったり…


フロアでは入れ代わり立ち代わり様々な世界観が繰り広げられてましたが、唯一、共通して伝わってくるものがありました。



「お客さんを楽しませるため、

そして自分たちが楽しむために、

最大限魅せつける

という気持ち。


これは私たちがshowをするにあたって一番大切にしている理念です。

Jokersの根底にあるものです。


構成するメンバーが変わっても、表現したいものが違っても、みんなのJokersに対する愛は変わらないんだ。

改めてそう感じたら少し泣きそうになったのは、ここだけの秘密。




私たちが大切に作り上げてきた2016シーズンのshow。


あと数回のリハーサルで、HCD本番です。


どんなにJokersのshowを愛していても、一年間かけて作ってきたものだとしても。

2/11のHCDが終わったら、
二度とみんなであのコンテは歩けない。

みんなであの譜面は吹けない、叩けない。

みんなであの振り付けは、振れない。踊れない。


二度と同じメンバーで、このshowを再現することはできない。






だからこそ2/11にかける想いは日に日に強くなっています。




最後のランスルー。


私たちが全てを出しきるこの瞬間を最後に彩るのは、会場に来てくださる皆さんです。






皆さんの拍手と声援があってこそ、私たちは最高のshowを魅せることができるのです。

ぜひ、私たちの想いを直接受け取ってください。


会場の装飾、配布物ひとつにしても、Jokersの世界観を存分に楽しんでいただけるよう、たくさんの工夫を凝らしています。

どうぞ、目で、耳で、肌で、体で、Jokersを感じてください。



私も皆さんの笑顔に会えるのを楽しみにしています。




長文失礼しました。


ここまで書いてまた泣きそうになったのは内緒。

カラーガード しょーちゃんでした。



ノシ

雪の日でも練習

2017年1月17日(火) PM7:50 | お知らせ, 練習日記

1月15日、日曜日。

JOKERSの公式Twitterでも呟いていましたが、
この日は歴史的大寒波の中での練習でした。
うーさむい。

そういえば今年度のDCJも雨の中でリトリートしたし、
ドラムコーに天候なんてものは関係ないんやろうなぁと考えながら練習に向かっていました。


DSC_0274-960x540

白いキャンヴァスがそこにあるのだから、描かずにはいられない。
歩いて描いたんでしょうか、おっきな「バナナ」がいました。

IMG_20170117_155710



さて、今回のblogでは、本日の練習の様子も交えながら、【 HCDについて 】改めてご説明したいと思います。

HCDってどんなことするねん!
そもそもHCDってなんやねん!
興味あるけど誰でも行っていいもんか?
持ち物とかある?

…などなど皆様の疑問に少しでもお答えできればと思っています。


IMG_20170117_134707-960x400


HCD ・・・「 Home Coming Day 」

Home Coming Day というのは、主に米国で、年に一度、大学が卒業生を母校で歓待する日のことです。

そして、JOKERSにおけるHCDとは、JOKERSの諸先輩方、家族、知人、同僚、ファン…など皆様に日頃の感謝を込めて、そのシーズンの集大成をお披露目する場です。

今回でHCDは6回目。


そんなHCDは、次のような内容のプログラムとなっています。

・2016 Main Show ~An Angel Next To You~
2016シーズンを通して何度も披露してきたshowです。
そして、泣いても笑っても2016年度 LAST SHOW。

・HCD Original Show
HCDだけで披露するshowです。JOKERS味、溢れるshow。
HCDだけでしか、観れません、聞けません、叫べません。

・アンサンブル
JOKERSにも色んな人達がいて、色んな事が出来るんだと思わせてくれます。
三者三様、十人十色、百人百様、千差万別。

DSC_0266-960x540
IMG_20170117_143604
DSC_0272-960x540
↑今日のお昼休みにもアンサンブルの練習が盛んに行われていました。

・スペシャルゲスト
Tokushima Indigoes Drum & Bugle Corps
今年も四国から藍色が来てくれます。
今年度のshow「The Great Britain」を披露してくれます。

・合同演奏
JOKERSと「You’ll Never Walk Alone」をご一緒に。
JOKERSではビューグルを使用していますが、金管楽器であれば合同演奏に参加することが出来ます。
マーチングブラス、吹奏楽で使っている楽器でも金管であれば可能です。


以上がプログラムのおおまかな内容となっています!



このような 激アツ プログラムのHCDは、
奈良県の ジェイテクトアリーナ奈良 という場所で開催されます。
そう、体育館です。
開催されるのは2月11日(土・祝)。
衣(きぬ)を更に着るほど寒いことから衣更着(きさらぎ)=如月、とも言われる2月です。
そう、寒いです。

なので、暖かくしてお越し下さい。
頭寒足熱という言葉もあるように、足元をあたためるといいみたいですよ。

ちなみに会場は土足で大丈夫なので、スリッパ等持ってくる必要はありません。


………え?そうですそうです、よくお分かりで!!
寒いとはいえ、激アツ プログラムなので、心も身体もアツくなってきます。
そのため、ご自分で体温調節できるような服装にすることをオススメします。



また、HCDは入場無料となっています。
身体一つでポンっと来ていただいても大丈夫です、入れます!
会場には座席も多くありますので、どの場所からでもお楽しみいただけます。
貴方のお好みの角度からJOKERSを楽しんでください。



ここまで書いてきた【HCDについて】は
JOKERSホームページ の中の HCD 2016
にまとめてありますので、そちらもご覧下さい!
2014年度の合同演奏「You’ll Never Walk Alone」の様子も動画で御覧いただけます。



特別な持ち物は何もありません。

貴方のJOKERSへの愛、ドラムコーへの愛、マーチングへの愛、音楽への愛…
たくさんの愛を持ってきてください。

JOKERSのHCDは「静粛厳禁」です。
その愛を、思うままに表現してみてはどうでしょうか。


2016HCD-960x1357


最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

DSC_0289-960x540

(battery 中川)

やって来ました2017

2017年1月3日(火) AM9:13 | お知らせ, 練習日記

明けましておめでとうございます。
皆さん、今年の抱負は決めましたか?
自分はチキン野郎を卒業したいなあと。酉年だけに。なんちゃって。
Battery藤嶋です。
今年もよろしくお願いいたします。

少し前ですが、去年の最終練習の様子を…。
_20170102_134306
おや?
そうです、今回の練習はクリスマス当日。
トナカイさんも練習に参加していました。笑
昨シーズンが懐かしいですね。
写真 (4)
一説によると、サンタさんとトナカイさんは、私たちがすやすや寝ている間にマッハ15で世界中を駆け抜けているらしいですよ。
実に速い、、、Ho-Ho!!
1483266230877


練習後は今年最後の練習日ということで、日頃の感謝を込めて大掃除しました。
写真 (1)
_20170102_134321
…おや?笑

また、クリスマスなのでプレゼント交換会もありました。
ドッキドキわっくわく。
写真 (8)
自分は玉ねぎセットを貰いました。
だけど淡路島産!最高です。
玉ねぎの丸焼きは美味でした、、、!
残りの玉ねぎで贅沢にカレーでも作りましょうかね。ニヤニヤ。

こんな感じで2016年の練習を締めました。



昨年を振り返れば、今シーズンも良いメンバー、良い環境に恵まれて非常に充実した一年だったなと思います。
この恵まれた環境に感謝しつつ、今年も頑張っていきたいと思います。

今シーズンの練習も残すところあと8回です。
今度のHCDでお披露目するSub Showもいよいよ完成が近づいてまいりました。
写真 (2)
内容は当日のお楽しみです、、、。
笑いあり、涙ありのJOKERSならではのShowをお届けすべく、メンバー一同、日々邁進しております。

Home Coming Day
2017/02/11(土)
開場時間 14:15
開演時間 15:00
@ジェイテクトアリーナ奈良
(〒634-0065 奈良県橿原市畝傍町53)

詳細はこちらをご覧ください。
皆様のご来場、心よりお待ちしております!
_20170102_151848
Battery藤嶋

12月18日のランスルー

2016年12月21日(水) AM8:12 | 練習日記

12月18日。日曜日。


今日はとても温かい気候でした。

太陽が笑顔でした、ぽかぽか。
頬に擦れる風が気持ちよい程度。

外でのパート練習もなんだかスッキリした気分。
昨日あった練習の疲れもシュッとなくなりました(気持ち的に)。


はるなめも_2


はるなめも_1






「……1年目、2年目、3年目と○○さん以外、リラックス」

この日の最後のランスルーが始まろうとした時、
ドラムメジャーから発せられた言葉です。



今年も、この日が来たわけです。


JOKERSに入ってから1年目、2年目、3年目(と何名か)だけのランスルー。


毎年行うこの恒例行事(?)。
ベテランの方達が抜け観客となり、若い者たちだけでshowを全うする。

昨年、私は1年目のルーキーでした。
この言葉を聞いたときは、ただの脅しかと思ってました、去年は。




2年目となった今。
結論から言うと、とても楽しかったです。幸せでした。


目の前にお客さんがたくさんいるのが嬉しくて、
大好きな人たちに自分達のshowを見てもらえるのが堪らなく嬉しくて!!

他にもたくさん理由はありますが、とかく贅沢な時間でした。


愛のある声援、愛のある拍手をありがとうございました。

最後に全員で行ったキックアップでは、
“ 皆で一緒に ” 演奏、演技出来ることの喜びを切々と感じました。
その喜びとは、「安心感」とは違ったものでした。
「多幸感」のようなもの。

楽しかった!!






思えば、結団式 からもう半年です。


真っ黒と真っ赤な衣装でパレードした 枚方まつり

はるなめも_7


初めて今年のshow「 An Angel Next To You 」を披露した マーチングインオカヤマ

はるなめも_8


より良きshowへと深化させた 関西大会

はるなめも_6


今年唯一の関東での本番 DCJ

(DCJの写真が吹奏楽マガジン Band Powerさんに掲載されています!ぜひご覧ください!)




そして、残すは…

2月11日(土・祝)に開催される、
JOKERS主催の Home Coming Day(通称HCD)のみになりました。


今日よりもたくさんのお客さんと、
今日よりもたくさんの幸せを感じたい。

この感動を、共有したい。


はるなめも_9

(昨年度のHCDの集合写真)



家族や友達、OBOGの方々はもちろん、
なによりもJOKERSのことが好きで好きでたまらないアナタに、
黄色い団体が気になってしかたないアナタに、
来ていただきたいと思っています。


会場に入れば、至るところに貼ってある文字に、写真に興奮することでしょう。

ファンファーレで 心に刺さるようなあの虜になるビューグルの音に身震いし、

HCDだけで披露する HCD Original Show(内容は来てのお楽しみ)で
JOKERSらしさが詰まったshowを堪能し、

アンサンブルを見ては色濃いメンバー達に笑い惚れ、

2016年度に大会でも披露してきたshow『 An Angel Next To You 』で、
2016年度の JOKERS の全てを、生で感じて下さい!!


入場は無料です。2月11日(土・祝)!!




HCDまで残り52日(12/21現在)。
アナタと会えるまで52日。


限られた時間(とき)を大切に。


はるなめも_4

はるなめも_3

はるなめも_5




(battery 中川)

ツアーシーズンの後は…

2016年12月17日(土) AM6:55 | 練習日記

最近やっと各書類に「平成28年」と書き慣れたのに
もう12月、平成28年あとわずかということに驚愕を隠せない
FrontPitのすぐるです。 続きを読む

もう11月。

2016年11月1日(火) AM8:17 | お知らせ, 練習日記

気が付けばもう11月。楽器がキンキンに冷える時期です。
シーズンインしてから5ヶ月。今シーズンもあと3ヶ月。

 

 

インオカが終わり、次は関西大会に向けてショー作りをしています。
この時期の練習はショーをさらに良いものにするための練習で、頭も身体もたくさん使います。
正直しんどい練習です。でもなぜ、しんどいことをしに毎週日曜日に集まるのか。
なぜなら、私たちはしんどい練習をした分だけ良いショーになることを知っているからです。
C360_2016-11-01-00-36-15-537-320x240

ショー作りというのは、終わりがありません。
「もっとかっこいいもの」「もっと面白いもの」「もっと自分達が納得出来るもの」
『JOKERSだからできること』を求めて繰返しショー作りをしています。
今シーズン終わるまでショーは進化し続けます。

11月13日 関西大会。
是非、たくさんのお客さんに進化し続けるJOKERSのショーを見ていただきたいです!
府民共済SUPERアリーナ(舞洲アリーナ)でお待ちしています。

C360_2016-11-01-00-37-37-321-320x115

JOKERSはこの時期にも見学者を募集しています!
もちろんどなたでも大歓迎ですが、
特に部活や勉強が一段落している高校生のみなさん!
今から定期演奏会の練習で休みがなくなる前に、是非JOKERSの見学に来てください!
と、言ってもなかなか一般団体の見学なんて勇気がいりますよね。
私も高校生の頃、見学に来たときはすごく緊張しました。
でも、凄く楽しくて早く帰って練習したくなったことを覚えています。
JOKERSのメンバーとしても、見学者の方が来てくださることは凄く嬉しいし、刺激になります!
、、、でも、来年入るかもわからんしな~、学校が忙しくなるかもしれんしな~、と思っている方!
見学にきたら入らないといけない決まりはありません!それに、来年のことは来年にならないとわからない!
このブログを読んで、見学に行ってみようかな~と思っている方!是非是非、見学に来てください!

 

 

では、
これから本格的に寒くなってくるので
お体にはお気をつけてお過ごしください。

C360_2016-11-01-00-47-11-628-320x240 (2)
そぷらの みえ